99→100(BlogPet)

びといんの「99→100」のまねしてかいてみるね

うちの展開◎ローソンの得意分野を合体。
【検証しきゅっきゅきゅきゅっ!しきゅっきゅきゅっきゅきゅきゅっ!」っての展開3月26日オープン予定)を検証点】◎他社生鮮コンビニ、ショップ、ローソンが一昨日閉店。
3.グループ統一PBブランド力を検証点】◎1.ATM(本社:新浪剛史)とローソンの事でも私も私も私もきゅっきゅきゅっきゅきゅっきゅきゅっきゅきゅきゅっ!しますので、ローソンストア100円(関東エリアを合体。

*このエントリは、ブログペットの「晋作」が書きました。


99→100

 うちの近所のショップ99が一昨日閉店。今日、ローソンストア100になった。
 1年くらい前に、ショップ99とローソンの業務提携が発表された時、ローソンが吸収合併するかもと思ったが、その後、いつの間にかローソンが筆頭株主になってたんだ。

 ショップ99の広報ページによると、

株式会社九九プラスは、2007年3月に業務・資本提携し、2008年1月に筆頭株主となった株式会社ローソン(本社:東京、社長:新浪剛史)および株式会社バリューローソン(本社:東京、社長:河原成昭)との取り組みを本格化しますので、お知らせいたします。

 1.グループ統一PBブランド「バリューライン(VL)」商品の発売
 2.「SHOP99」、「ローソンストア100」の統合を目指した試験店の展開
 3.新フランチャイズ・チェーン(FC)パッケージによる試験店の展開
 4.ATM(現金自動出入機)の試験導入
 以上です。

2.「SHOP99」、「ローソンストア100」の統合を目指した試験店の展開
 ◎店舗名称を「ローソンストア100」にして出店します。
 ◎価格は一部商品を除き100円(税込105円)、売場レイアウト・棚割り・什器備品は「SHOP99」の仕様をベースに展開します。
 ◎中食は全品、バリューローソンとの共同開発商品を販売します。
 ◎1号店は2月26日オープン予定の「中野南台店」(東京都中野区)。3月までに7店出店(関東エリアを予定)を見込んでいます。

【検証点】
 ◎ローソンのブランド力・MD(商品政策)力、九九プラスのオペレーション力・MD力といった両者の得意分野を合体。より収益性が高く、集客力のある店舗フォーマット構築を目指します。
 ◎他社生鮮コンビニ、コンビ二エンスストア、100円ショップ、食品スーパーなどに対する競争力を検証し、お客さまにいっそう支持される店舗作りを進めていきます。

 との事で、試験店舗なんだね。んでも、目と鼻の先に本家ローソンもあるんで、ちょっと鬱陶しいぞ。

 ともかく、店内に流れる強烈なテーマソング「♪ あなたも私も きゅっきゅきゅきゅっ! しょっぷ きゅっきゅ きゅっきゅきゅきゅっ!」 ってのが聞けなくなるのが寂しい(笑)。


にぎやかだね

 アップル、ミニタブレットデバイスを開発とのうわさ–AppleInsider報道 (2007.09.27 CNET Japan)

 iPod FAN (仮):日本のiPhoneは4月にソフトバンクから!?

 最近はアップル関連の話題が元気で嬉しい。
 あくまでも噂の域だけれども、どちらも、個人的には可能性が高そうだなと期待している。

 特にミニタブレットデバイスは、iPhoneやiPod touchみたいにOSX搭載のクローズシステムになるんだろうけど、どうしても、Newton MessagePad の再来かと期待してしまうよね。

 まだまだ、どうにもまったく先が解らないガジェットへの期待をしてではあるけど、とりあえず、いましばらくソフトバンクのスマートフォンへの購買欲は抑えておこうと思う(笑)。

 iPhoneが日本で発売されるとなるとソフトバンクからが有力かなと思っている。が、タブレット型のデバイスが出るとなると、もうスマートフォンはどうでもいいや。
 最近はPDA関連はお寂しい限りだけど、俺はPDAにインターネット接続機能は求めてないのよ。もちろんできればいいなとは思うが、その程度。PDAは、住所録とスケジューラが使いやすくて、汎用テキストが扱えるメモと、簡単なお絵書きツールが動けば、とりあえずはいい。
 就職して以来20数年間の蓄積で、その都度整理更新が必要な名刺やら個人的な年賀状のやり取りやらを一括管理出来る事、最低でも前後2年間の予定が随時参照できる事。これを紙の手帖でやるのは容易ではない。スケジュールはなんとかなるが、名刺/住所録管理はどうしようもなく、PDAの本領発揮する分野だ。
 これらが、Macと親密にデータシンクロできるようになれば、申し分ないわけで、おのずと期待はふくらむ。


MS開発にまつわる外伝

 現在、俺が唯一読んでいるマンガ雑誌「月刊ガンダムエース」で連載されていた「デベロッパーズ」(作:山崎峰水氏)の単行本を購入。

デベロッパーズ—機動戦士ガンダムBefore One Year War
山崎 峰水

デベロッパーズ—機動戦士ガンダムBefore One Year War
角川書店 2003-11
売り上げランキング : 94,592

おすすめ平均 star
star架空のステレオタイプ
starモビルスーツ開発下町人情コメディ。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 初期に連載されていて、単行本化されたのも2003年末と、ちょっと前の作品だ。久し振りにまとめて読んだ。

 この作品好きなんだよね。
 もちろんガンダム関連の話なんだけど、技術者、しかもジオンの末端の技術者の話。

 一年戦争開戦の少し前。
 ジオン公国の工業区にある小さな工場「ホシオカ」が、ジオニック社の下請けとして「新型汎用作業機(のちのMS:モビルスーツ)」プロトタイプの開発を依頼される。
 高い技術力を持つホシオカだが、良く言えば真正直な社長を筆頭に、隠し事ができない連中なので、機密事項であるMSのフィールドテストをしたり、不用意に他人に漏らしたりして、下請け契約を解除されそうになる。
 紆余曲折あり、ラストは、ジオニック本社調整とホシオカ調整のMSでコンペを行い、それに勝って、ホシオカは再びMS開発に携われるようになのだが。

 なにしろ、ホシオカのメンバーが熱い。好きな仕事を楽しんでやっているプロ集団。
 特に、普段は会議でも眠っているのに、いざとなったらオングストローム単位の回路修正を「長年の勘」だけで修正してしまうジイさんがいい!(マンガならではの描写だけどね)

 分野は違うけど、俺も技術職なので、こういうマンガってのは、とても共感できるね。ましてや、初期のMS開発の物語。ワクワクするぜ。
 でも、ガンダムだとかMSだとかってのは、あまり関係ない(笑)。単なる「技術屋の物語」としても楽しめる。


ディズニーがピクサーを買収

 ディズニー、ピクサーの買収を正式発表−−買収額は74億ドルに (2006.01.25 CNET Japan)

 Macユーザである俺としては、ライブドアの動向よりも気になるニュースだ。
 年末くらいからネット上で噂は知っていたが、事実だったとはねぇ。

 今さらながら一応書いておくと、ピクサー社は、元々はジョージ・ルーカスさんの会社だったが、現アップルCEOのスティーブ・ジョブズさんが買収し、その約10年後に画期的なフルCGアニメ「トイ・ストーリー」を製作し、大ヒット。以後のディズニーCGアニメ作品の多くを製作した会社。

 一昨年だかに「今後ピクサーとディズニーの提携はない」みたいな正式発表があったので、何かゴタついているんだろうなとは思っていたが、まぁ、結局ディズニーのアニメ作品にピクサーの技術は必要だったという訳なのかなぁ。
 ディズニーはCG分野では大きく遅れを取っているからね。
 対2倍強の株式交換で買収、ジョブズさんはディズニーの最大個人株主となり、取締役に就任だって。

 ジョブズさんは、次期MacOS開発で行き詰まっているアップル社にネクスト社を吸収買収させて(現在のMacOS Xは、UNIX系OSであるNEXTSTEPの流れ)アップルに復帰、甦らせたが、その時にピクサーは売らなかったのは、ディズニーとの関係を平穏にすすめたい、純粋に楽しいアニメを作ってお客を喜ばせたいだけ、と言っていた。それは本当だったんだろうな。
 しかし、今後はディズニーに対して大きな影響力を持つようになる。ディズニーとジョブズさん、強いてはアップルを含めて、共倒れにだけはなって欲しくない。

 最近のアップル関連は元気だね。素直に嬉しい。
 それにしても、ジョブズさん、儲けすぎ。アップルからの給料は、年俸1ドルだけど、それでも十二分にやっていけるんだからねぇ。羨ましい。
 月給10円だったら、俺は死んでいるな(笑)。


タカラからも自爆ボタン発売

 太郎商店の自爆ボタンも魅力的だが、この春、玩具業界大手のタカラからも発売するらしい。

 ポチッとな、自爆ボタンでシャットダウン–タカラ、USBイロモノ分野参入? (2006.01.24 MYCOM PCWEB)

 しかも、こちらはボタンを押すとPCのシャットダウンを行うという、実用性(笑)もある。

「自爆ボタン」という設定のエマージェンシーボタンは、PCをシャットダウンするため「だけ」の装置。誤動作防止用にシャッターも用意され、開閉ボタンを押すことでシャッターがウィ〜ンと開くなど、無駄に高機能だ。

 何をいう! 無駄じゃないやい。こういう部分にこだわるのが漢だ!

 それだけじゃなく、これ「秘密基地を作ろう!」シリーズのひとつということで、他にも、ラインナップがある。
「エマージェンシーボタン」「グリッターパネル」「ファイヤーランチャー」「ストームブラスター」、もうワクワクするね!
 欲しいけど……Macには対応してないんだろうなぁ……。

 とりあえず、るしさんにオススメしておく(笑)。


俺の音楽分野における黒歴史

 日本語以外は理解できないからね。
 聴く音楽は、いわゆるJ-POPとかフォークソングとかばかり。持ってるCDも、もちろん日本人アーティストばかりだ。
 例外として、BoAさんの韓国語ヴァージョン。それと、10年前くらいにブームだった、日本の歌謡曲の英語カバーね。

 いずれにしても、最近はあまりCDを買わなくなったなぁ。買っているのは、サザンオールスターズ、海援隊、BoAさん、くらいかな。
 レンタルも2カ月に1枚程度だな。
 300枚あるCDは、ほとんどが結婚前に買った物。別に結婚後は余裕が無くなったとかという訳ではないないが(笑)。

 所有CDを改めて見てみる。すぬお。さんと同じく、女性ボーカルが多い。ほぼ全て揃っているのは、石川優子さん、刀根麻理子さん、少女隊、柏原よしえさん(「芳恵」に改名する前(笑))、斉藤由貴さん……うわぁ、古っ!


オタクを5種類に分類したって

 オタクは遍在する——NRIが示す「5人のオタクたち」(2005.10.06 ITmediaニュース) というニュース。

 野村総合研究所(NRI)オタク市場予測チームが、新定義を打ち出したとか。
 それによると、下記の5種類に分類したと。

家庭持ち仮面オタク
我が道を行くレガシーオタク
情報高感度マルチオタク
社交派強がりオタク
同人女子系オタク

 定義内容は、リンク先のニュース本文を参照して欲しい。
 MRIでは「ある分野にのめりこむ≒オタク」という仮定を提示している。多様化しているし、誰でも素養はあるということだね。
 俺はどれに該当するかなぁ。
 全部に該当するようで微妙に全部違う。強いて言えば、

「社交派強がりオタク」独自の価値観を強く持ち、それをみんなに知ってもらいたいと考えて他人を巻き込もうとするタイプ。ガンダムやドラクエの世界観を引きずり、それに気づかずに30代になってしまった大人が典型例という。

かなぁ。んでも、他人を巻き込んでいないよね?(笑)ガンダムの世界観を引きずっているのは十二分に気づきまくって30代になってしまっているし(いや、もうすぐ40だが)。

 ねこぱんち!
紅の館: オタクの定義。 (2005.10.08 追加)
不条理み○きー:「オタク」って、何ですか? (2005.10.08 追加)


尾藤博士は、実在した!

 なんか、常温超伝導がどうのこうのと講釈していたので、近寄ってみたら、尾藤博士じゃないか! 最近登場しないと思ってたら(笑)、こんなところに……。
 っていうのはもちろん冗談。
 連休最後の日である今日、家族でお台場にある日本科学未来館に出かけてきたんだけど、この方は、その未来館のインタープリター(展示説明員)。
 低温環境下における超伝導技術について、リニアモーターや偏向レーザーが実用化されていると説明してくれていた。
 その最後に言っていたが、常温環境下でも超伝導を発生させる物質(常温超伝導体)を発見できれば、ノーベル賞モノだって。
 まぁ、オーブファイブ馬場鉄工所関係の話を作っている時にもちょっと調べてた事なので、概要は解っていたが、こうやって実際に目の前で実演してもらうと、ひじょうによく解るね。
 やっぱり科学は面白い。学校の授業としてはそれほど好きではなかったが、(大人になってから)興味のある分野だけを聞きかじるってのが、何とも楽しいね。
 そういえば、未来館への往復に乗った都営地下鉄大江戸線も、リニアモーター式なんだよね。完全な磁力浮上式ではなく車輪式ではあるけど、リニアモーターによってエネルギーコストを稼いでいるとか。大江戸線、名前は変だけど、意外とすげーな。

注:尾藤博士
「玉猫戦隊オーブファイブ」を核とするオーブプロジェクト内に存在する架空の人物。びといんがその中の人を役する。
 本名=尾藤一郎。政府特務機関特種調査室別室・特種装備研究所(通称馬場鉄工所)所属の物理学者。元・城北大学都市環境物理学部研究室助教授。
 常温超伝導に関する技術を持つため、馬場鉄工所にスカウトされる。馬場鉄工所とは、実は、自分の技術を持て余しぎみなオーバーテクノロジストを良識があるうちに集約して監視するという役目もあったらしい。


結婚記念日 1991-2005

 結婚記念日。
 長距離通勤のため、残業をしなくても、帰宅時間は20時近くになってしまう。妻子は夕食を済ませていた。
 風呂に入り、夕飯をいただく。
 数日前に「その日は何が食べたい?」と聞かれたので、リクエストしておいた。そのとおり、夕食はハンバーグ。
 ワインで乾杯。娘・息子とも、オレンジジュースで乾杯。
 お。子供らは、なんだかフルーツを食ってるぞ。メロンとかパインとかじゃん。すげー。さすが結婚記念日だね。
 嫁さんからネクタイ、子供たちからはシャープペン(嫁さんと色違いらしい)のプレゼントをもらった。ありがとう。
 1991年に結婚して、14周年。
 色々なことがあったが、結婚してからの年月は、もう人生の3分の1以上を占めるんだね。

 25歳で、ガキのままで結婚して、今でもガンプラや食玩を買いあさる俺。
 子供らとゲームをするときは、マジになって得意な分野なら、遠慮なく叩きつぶす。
 まぁ、君らの前では本音で生きられる証だと思ってくれ。
 でもね、やっぱり君らのおかげだよね、今があるのは。
 家族。大好きだよ。ザクと同じくらいに。