籠るいなり

 東京もだいぶ寒さが増してきた。
 今日は、昼間にいなりが自らキャリーバッグに初めて入ったようだ。
20121122_inari-1
 もちろん病院に連れて行く時などに使うキャリーなのだが、そういう時に嫌がらないように、フタを開けたままにして、いつでも出入りできるようにしてある。
 にゃあも生前、よくこの中で昼寝をしていた。けど病院にいく時は嫌がって逃げ回ったけどね(笑)。

 それにしても、いなりは相変わらず写真写りが悪いなぁ。目つきが怖いよ(笑)。

 夜はリビングの床暖房をつけた。そうしたら、いなり専用ベッドでくつろいでいたよ。
20121122_inari-2
 保護&家猫修行をしていたぽちさん宅時代に使っていた毛布もそのまま頂いたし、床がぽかぽかだし、気持ち良さそう。
 いなり、寝顔は可愛いんだけどねぇ。いや、まぁ、普段も可愛いけどね、なんで写真嫌いなんだろう(笑)。
20121122_inari-3


猫ドアの練習その2

 猫ドアをくぐれば、リビングから廊下へ直に出られるものを、和室にあるリビング側と廊下側のそれぞれの引き戸(「猫幅開口」してある)を通って廊下へ、そして洗面所の猫トイレへ行くいなり。
 別に道路工事中じゃないんだから、わざわざ迂回路を通らなくてもいいんだよ(笑)。

 無理に押し込んでも逆効果だろうと、猫ドアの“ドア”を外そうと思いついた。さすがに穴が開いてりゃ通るだろ。
 が、しかし。その“ドア”パーツがうまく外せない。まぁ、こんな15センチ角程度の穴なら開いたままでも冷暖房には大きな影響はないだろうが、そこは、一応、建築士免許を持っている俺のプライドが許さん(笑)。
 そんな訳で、開いた状態で荷造り紐とテープで仮固定してみたよ。って、これも建築士らしかなぬ野暮ったさだが(笑)。
20121115-nekodoor
 そうしたら、ちゃんと出入りしてくれた。しばらくこれで様子を見て、うまく行ったら“ドア”を元に戻そう。その時にダメだったら、思い切って“ドア”パーツをはずしちゃう(元には戻せず、開口したまま)。

 いなりよぉ、もう家族なんだから、ちやほやと甘やかさないぞ。できればこのくらいのルールには従って欲しいところだけど、お互い妥協する所はしような。

 追記。
 その後、結局ドアパーツを外し、開口したままの状態に。
20121115-nekodoor2


猫ドアの練習

 洗面所に猫トイレを置いてあるので、廊下からリビングへのドアと、洗面所へのドアに、猫ドアをつけてある。
20121113_necodoa1
 三年前にこのマンションを購入し、引越し入居前に当該二箇所のドアに電動ドリルで開口。当時ネット仲間等に「男らしい!」と言われた(笑)アレだ。
 先代ネコのにゃあは、引越し三日目くらいには自分で出入りしていたので、楽だった。

 いなりも、我家の子になって10日経過したので、そろそろ猫ドアの練習をしている。
「はい、くぐってみな」と開けてやっても、尻込みしてしまう。
 廊下側からリビングへは、なんとかくぐるが、リビングから廊下へはいかないね。いなりは保護主宅でも猫ドアは未経験だし、人間が嫌われたら元も子もないので無理強いはしないけど、本格的に寒くなる前に覚えて欲しいもんだ。
20121113_necodoa2
「猫ドアなんかめんどうくさいよー」なんて言わないで、徐々にでいいから、頑張って覚えてください。


脱走防止柵

 里親としていなりを引き取るにあたって、保護されているぽちさんからの条件のひとつとして「完全室内飼育で、窓などに脱走防止対策を施すこと」と言われていた。
 それについては全く異議無し。我家はマンションの二階なので、室内飼いにせざるを得ない所もある。ぽちさんとしても、いなりに平和で幸せに暮らして欲しいという願いゆえの条件であろうし。

 ぽちさんのお宅にお見合いに伺った時に教えてもらった物は、「百円ショップで売っているワイヤーネットなどで簡単に対策ができる」との事なので、もう少し仰々しい「脱走防止柵」を想像していた俺は、まず一安心(笑)。
 そんな訳で、いなりが引越してくる前に、脱走防止対策を実行。俺は工作は得意なのだ、任せておきたまえ!(笑)。

 いなり——になる前の仮名・ニム——とのお見合いの帰りに、さっそく百円ショップに寄って、材料を物色。しかし、その店には、ぽちさん宅で見たようなワイヤーネットは売っていなかった。
 なにか代用できそうなのは……と、見つけたのが、バーベキュー用の網。30センチ×50センチと大判の物。これを縦横に2枚ずつの都合4枚を結束バンドでつなげて、高さ約95センチ×幅60センチの、真ん中で折畳める柵を作った。足はブックスタンド。それを1箇所。ここは人間が出入りするため、移動できるようにした。
121029_inari_1
 通常は少ししか開けない他の2箇所の窓には、横1枚で幅30センチの物を。ここは高窓で人間の出入りがないので、固定してしまった。
121029_inari_2

 さて、そのいなり。
 昨夜は一度立てこもりから出て来て、いつも俺が座っているソファの隣にやってきた。喉や頬を撫でてやると、ゴロゴロスリスリしてきたよ。かわいい!
121029_inari_3
121029_inari_4
 でも、今日、仕事から帰宅したら、また、パソコンデスク下のラックの奥に潜んでいた。
121029_inari_5
 それでも、撫でるとスリスリするんだけどねぇ(笑)。

 いやぁ、いなりはホント、かわいいよ。


まさに生き地獄/モブログ

 天気予報の通り、昨日と今日は花粉の飛散量が凄まじい。
 もはや建物の内外に関係なく、何処にいても目が痒いしクシャミは連発するし。
 加えて今日は喉がいがらっぽいぞ。
 とりあえず、早く帰宅してコンタクトレンズを外してアイ●ンで思い切り洗眼したい。

 職場も自宅も、完全密閉して誰も出入りしないと言うのは現実的に不可能だし。
 早く10月にならないかな。