47

 1月2日、誕生日を迎えました。
 年男一つ前の、丙午だよ。江戸時代ならそろそろ隠居している歳だよ、まったく。
 昨年は、ある目標をたててはみたものの、健康状態がそれどころではなかった。けれど、そのおかげで知りあえた人とか、解った事とかも少なくなく、——充実していたなどとは、とても言えないが——それなりに、人生のいち記録点として重要な年だったと思う。
 もちろん、反省ばかりの日々だった事に違いないけれどもね。

 んまぁ、今年も、家族や友人知人、俺とつながる全ての人への感謝を忘れず、がんばる。


大晦日2011

 今年は、本当に色々な事があった。

 東日本大震災で——もちろん苦労は被災地の比ではないが——計画停電や節電やらで「普通の生活」の有り難さが身に染みた。
 震災とは別に、幼い頃からテレビや映画で見て親しみのある有名人の方々が多く亡くなった。今年は今までより多かったように感じる。個人的には、義父(嫁さんの父)が病で亡くなったりもした。

 反面、出会いというか、今年初めに昔草の根ネットを主宰していた頃の友達と約二十年振りの再会をして、酒を酌み交わしたり、資格学校に通って新しい友もたくさんできたりした。

 そんな中で、二級建築士試験に合格できたって事が、言い得ぬ喜びであり、まさに大きな収穫。
 この一年(正確には2010年末から)、毎週資格学校に通い、キツかったけど充実した受験期間だったが、過ぎてしまえばそれも想い出。つーか、この歳になって、週一回とはいえ、通学してまで勉強するとは思っていなかったし、そんな中で気が合う友達も出来た。彼らと一緒だったから頑張れた部分も少なくない。
 ネット上でもたくさんの方から声援をいただき、友達の存在を、改めて有り難く思う。

 という事をいろいろ反省すれば、やはり、家族、友……「ひと」だなと思う。
 勉強はひとりでも出来るし、当然最終的には自分の問題だが、しかし、家族の協力、友の応援、同じ目標の同志……まわりの環境で何倍にもパワーアップするのはこれまた当然のことだ。

 そんな訳で、「ひと」についてちょっとだけ深く考えるこの年末。

 喪中につき 勝手ながら年頭のご挨拶は失礼させていただきます
 本年中に賜りましたご厚情に深く感謝いたしますとともに
 明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます

 ねこぱんち統合整備計画
 夢想人企画

 日向夢想/びといん


講義が始まった

 先週16日から、国家試験受験講座の本講座が始まった。先週はオリエンテーションだったので、実質的な講義開始は今日。
 このブログで何度も書いているかもしれないけど、去年は同じ資格学校の独学支援コースを受講したので、数回の模擬テスト以外は自宅学習のみで、課題提出もなかった。
 ってことで、自分の気持ちとの闘い以外は楽だった去年と比べて、毎週通学するってのは——先行して年末に予備講座(これも通学)を半分くらい受けてみたのも含めて——、早くもヒーヒー言ってる(笑)。
 しかし、あたり前だけど、やはり先生から直に講義を受けると理解度は格段にアップするね。
 資格学校という特性もあり、演習問題で間違えたものは講義終了後に復習して、解るまで帰れない。いやまぁ、提出すべきものさえ終われば帰ってもいいんだけど、普通のいわゆる高校・大学や専門学校などと違い、資格取得の勉強のために安くない受講料を払って参加しているので、テキトーにする人はいない。資格学校としても、試験合格者数の実績を出したいだろうし、受講生の尻と叩く(笑)。
 閑話休題。講義を受けて、解らない所を先生に質問して、場合によっては居残り学習もやって……って流れが、高校以来久々の環境なので、きついながらもなんだか楽しい。
 宿題はもちろん、予習復習なんかも、俺らしくなく(笑)結構真面目にやっている(去年はあまりやらなかったから、その反省もある)。独学コースと違い、日々の学習予定と実施を記録して、毎週の講義の日に提出するという「管理」がされているからってのもあるのだろうけど、意外と苦にならず続けられそうだ。元々記録やメモはしまくる性格だしね(笑)。
 ともかく、当面は「目標」があり、それに向けての学習をしているので、それを軸に充実した日々を送っている。


「模型情報」が復活

 バンダイの製品PR誌「模型情報」が15年ぶりに復活!! 発行は2009年3月を予定 (2008.12.26 電撃オンライン)

今回新たにスタートする「新・模型情報!!」では新製品情報に加えて、アニメ情報や設定画、プラモデル再販情報などを掲載。さらにプラモデルの楽しみ方の提案や、川口名人が模型の作り方を丁寧に解説するハウトゥ記事などもあり、充実した内容になりそうだ。バンダイのプラモデルを愛して止まない立体ファンは、発行を楽しみに待っていてもらいたい。

 ちょっと前のニュースだが、忘備のために書いておく。
 3月から発行開始で、1部200円を予定とのこと。楽しみ。


大きなお世話

 ブログ管理者用お知らせ:友達機能をデフォルトで利用可能に!

 なんだかなぁ。いつも思うけど、こういう機能はデフォルトでは利用不可にしてくれ。自分のブログのサイドバーに突然「友達申請なんたら」って項目が増えててびっくりしたわ。
 コミュニティ関係はもう充実させなくていいから。
 それより既知の不具合を早く……。

 追記。
 友達機能(友達申請受付)は、デフォルトでは利用可能ですが強制表示ではなく、管理画面からオン/オフが可能です。ただ、個人的には、ブログにおいてのこういう機能はあまり好きではなく、デフォルトでは利用不可にしておいて欲しいといつも思っています。
 以上、本文中で曖昧な表現で記述していましたので、補足します。


コレクション充実

 週末から今日までのGW前半で秋葉原と豊洲で収集したザク関連グッズ。

ザク プラプラマスコット
 ゲーセン景品。「プラプラフィギュア〜ジオン編」の量産ザクとシャアザク。中古店で各320円。妥当な値段だな。

Gコレ ザクF2
 GコレVol.3のザクF2。これ2年くらい前の発売で、去年だいぶ探してたんだけど見つからなかった物。中古店で105円。安っ!

ザク IC定期券ケース
 ICカード乗車券ケース。600円くらいだったかな。嫁さんに買ってもらった。ハードタイプなので使いづらそうで実用性は薄い。コレクション用。

ザクボール
 ガンダムボールコレクションのザク。低反発スポンジみたいな感触のボール。かなり異様だが、それが味だよな。ハロとボール(RB-79)もあったけど、それじゃ普通だし。

 いやぁ、ザクコレクションが充実したなぁ。


日本版iPhoneは出るのかなぁ

 アップルの携帯電話「iPhone」、気になる日本での展開は? (2007.01.10 CNET Japan)

 iPhoneが日本で展開される上で、最もネックになりそうなのがその通信方式だ。iPhoneは日本では利用されていないQuad-band GSMという方式を採用している。GSMは欧州で策定された方式で、Quad-bandとは850、900、1800、1900MHz帯の4つの周波数に対応した規格を指す。現在では欧州や米国のほか、アジアやアフリカ、オセアニアなど世界中で広く使われている方式だ。

 iPhoneはこのほか、GSMの高速通信方式であるEDGE、802.11b/gとBluetooth 2.0に対応している。このため、通信キャリアのネットワークが利用できない場合でも、無線LANを利用したデータ通信端末としてならば国内で利用できそうだ。

 んー、アップルのことだから、PDA機能も充実していると思うんだよなぁ。携帯電話、iPod、PDAがひとつになれば、この上なく便利。
 日本では携帯電話として使えないとしても、ぜひ自分で実機を試してみたい。
 ちょっとNewtonの再来かと期待しているんだけども。
 んでも、携帯電話として使えない状態では、アップルも日本語化はしないだろうしな。
 何となく、日本の携帯電話キャリアでアップルと提携するのは我らがソフトバンクが有力のような気がするんだが(笑)。


当選した

 FC2スタッフの方からメールが届いた。

さて、先日ご応募いただきました、「さすが!と言わせる FC2ブログ徹底攻略術」の

トラックバックプレゼント企画(http://staff.blog1.fc2.com/blog-entry-187.html)にて
厳正なる抽選の結果、お客様が当選なさいました!おめでとうございます。

 おぉ。100万突破記念の、攻略本プレゼント企画に当選したらしい。
 30/77で、倍率は約2.5倍か。

 FC2は、サポート掲示板での助け合いや、カスタマイズ能力に長けた方々からの情報が充実しているから、検索すれば、自分がカスタマイズしたい事の方法もすぐに見つかるんだけど、やっぱり、手元に書籍としてあれば、なお便利だしね。
 ありがとうございます。

さすが!と言わせる FC2ブログ徹底攻略術 さすが!と言わせる FC2ブログ徹底攻略術
持丸 浩二郎

シーアンドアール研究所 2006-10-21
売り上げランキング : 559
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


昨夜の夢

 昨夜見た夢は、なんか訳わからんけど、目覚めた後も強烈に覚えている。

 散歩をしていると、路地で模型店を発見。
 店内には、一点ものもしくは少数生産のガレージキットが展示販売されている。
「失礼ですが、この界隈でこの商品……商売になってますか?」
 俺が、店員に尋ねると、
「ぼちぼちでんな。まぁ、趣味みたいなもんやし」
 顔を上げた人物は、宮脇専務だった。
「奥には、あんたのもっと好きなもんがありまっせ」
 案内された奥の部屋は、建築関係の専門書が充実している本屋になっていた。
 少し立ち読みしていると、さらにまだ部屋があるようだ。なんか襖が見える。
 襖を少し空けて見ると、和室の大広間になっていて、一番奥で、殿様が酒を飲んでいた。その背の壁には、巨大な鯨の絵。
「おまえには、やらん!」
 殿様に一喝されて、あわてて襖を閉めた。

 ここで目が覚めた。

 模型、建築専門書、酒。俺の好きな物が網羅されてるし、最後は酒をもらえず終わりか。
 一応、「ぐっちゃんの夢占い」で占ってみた。

あなたの夢は、自分の心を相手に理解して欲しいと思っていることを意味しています。もう少し自分を素直に出すように心がけてください。そうすれば、物事は解決の方向に向かうはずです。また、あなたの精神的な負担も軽減します。意地は張らないようにしましょう。

 はぁ。そうですか。
 別にそういう意地は張らない性格なんだが。頑固者ではあるけど。

 まぁ、占い結果でお茶を濁す訳じゃなく、実は、この記事を書くために夢の内容を整理していて、気付いた。

 模型店=海洋堂。
 書店=南洋堂。
 殿様=山内容堂。

 すげー。「ようどう」つながりだった!
 無意識のうちにそれが心に残り、起きた後しばらく経っても鮮明に覚えていたのかも。


Muchy.comが更新停止

 先週の事だが、Palmデバイス用オンラインソフト紹介サイトとして日本一であるMuchy.comこと「Muchy’s Palmware Review !」が、更新の無期限停止を発表した。
 理由の詳細は明らかにされてはいないけど、これも時代の流れかな。
 1999年末にWorkPadを購入して以来、今年春までの5年数ヶ月の間、とてもお世話になったサイトだ。
 ここだけチェックしておけばPalmwareの情勢はわかるといっても過言ではない充実ぶりだった。
 そういうサイトが更新停止されるのは寂しいが、まずは牟田氏には、素晴らしいサイトを有り難うございましたと、感謝の言葉を送りたいと思います。お疲れ様でした。