電池がない

 家の掛け時計用の電池が欲しいんだけどね、単一マンガン電池なんだけど、どこにも売ってない。
 元々あまり在庫がなかったのに加えて、地震以後の買い占めによる品不足なんだろうな。
 単四と9Vの四角いヤツくらいしか残ってない。
 ちなみに当方は東京。食料や燃料関係の買い占めはあまり必要ないと思うのだけどな。まぁ、災害時の備蓄は必要。だから、こんな時に焦らずに、以前から備蓄しておくべきなんじゃねえの?
 買い占める分で、被災地にまわせよ。

 単一乾電池がないので、単三を単一にするスペーサーに単三エネループを入れて使ってる。
 まぁ、このまま行くか。


乾電池ケース

 収納の奥から、発掘した。
 古のPDA(笑)Newton MessagePad のバッテリーケース。

バッテリーケース

 Newtonのバッテリーは単三乾電池大のセルを4個くっつけた形状で、このバッテリーケースも単三乾電池4本が丁度入る。
 再利用するか。単三エネループを入れて携帯しよう。
 現在も4本入りケースを使っているが、これで合計8本携帯できる。


エネループ8色カラーパック

 サンヨー(三洋電機)のエネループ。その世界出荷数1億個突破を記念して、単3形の8色カラーパック(簡易バッテリーチェッカー付き)を発売する。

 いいねぇ、これ。
 我が家では電池は全てエネループにしていて、従来の乾電池はほぼ駆逐完了したのだが、ローテーション管理のために、エネループ充電池本体に油性ペンで通し番号を書いている。
 それが不要になるかな。
 いや、色の順番を覚えないといけないから、番号書いた方が便利かな。
 そもそも、エネループは、既に20本以上持っていて、必要数は足りているので、とうぶん買わないんだけど。

 これからエネループ化していくって人にはいいね。


EmergencyBatteryの不具合品交換

 先日購入した、iPhone用の補助バッテリーパック EmergencyBattery。これは、単四乾電池3本を入れて、iPhoneの緊急用外部バッテリーとする周辺機器なのだが、この記事のとおり、電池の出し入れが非常に固くて、不良品っぽいので、4日前にメーカーに問合せメールを送っておいた。
 その返事が本日届き、正常品と交換してくれるとのこと。連休中にメールを送っておいたら、平日になった本日早々に返事をもらえて、その対応の良さに感心した。
 もちろん、製品に不具合がないのが一番なのは当たり前だが、返事のメールも簡潔かつ的確な中にも丁寧さが感じられ、今回は、このトリニティ社については、好印象を持った。
 というわけで、早速、該当品を発送した。


iPhone用リモコンと補助電源

 iPhoneのリモコンと補助バッテリーを購入した。どちらも、トリニティのsimplismブランドのもの。
iPhone
 この3ボタンリモコンは、iPod/iPhone3GS用のアップル純正リモコンイヤホンと同様の曲コントロールが可能。これに好きなイヤホンを接続できるもの。マイクは内蔵されていないので、iPhone3GSでの音声通話はできないけど、それ以外はまったく同じに操作できた。
iPhone
 乾電池式、補助充電アダプタ。これに単4乾電池3本を入れて、iPod/iPhoneのDockコネクタに接続して、充電を行う。
 エネループを入れて、iPhone3GSに充電してみたら、バッテリ残量26%の状態から80%まで充電できた。54%充電できたということか。説明書によると、完全放電のiPhone3Gにエネループで60%まで充電できるとあるので、3GSでこれってことは、まぁ、仕様どおりなんだろうな。使ったエネループも、たぶん充電してから半年くらい置いてあるものだし。
iPhone
 iPhoneへの接続も、違和感がない……っていうと嘘になるけど、同じようなデザインになっているので、及第点だろう。
 しかしね、この充電アダプタ。入れた電池を取り替える時、固くて外しにくい! 不良品かもしれない。メーカーに問合せ中。
 コンパクトだし、この電池の固さ以外は気に入ってるんだけどな。


iPhone、500mAでの充電も可能になっていた!?

 iPhone FAN(^_^)v「太陽の光で充電できるiPhoneバッテリー登場。」という記事中に、下記の記述が。

そういえば、iPhoneは1Aの入力がないと充電できなかったのですが、iPhone2.2のアップデートで、500mAでも充電できるようになったそうです。
これまでiPod用で使えなかった充電グッズで使用可能になったものもあるかもしれませんね。

 言われてみれば、先日外出先で応急的にエネループ・モバイルブースターKBC-E1で充電した時、珍しく途中で充電停止にならずに単四2本が空になるまでiPhoneに供給できてたな。もちろん、エネループの容量が少ないので、iPhoneをフル充電にはできなかったけど。

 上記モバイルブースターはエネループしか使えない。
 以前iPodの応急充電用に購入した電池式簡易充電器AVD-DCAA2なら、アルカリ乾電池も使える。もしかしたら、これでもiPhoneが充電できうようになってるかも知れない。

 以上は、アップル及びソフトバンクでは認めていない情報です。試す時は自己責任で行ってください。この方法を実行したことによる又は実行できなかったことによる機器の破損・不具合・その他不利益等については、当方は一切の責任を負えません。また、これについてリンク元並びに各メーカー等に問合せはしないでください。


安い!

 キングジムのデジタルメモ帳「ポメラ」が、話題だ。こういう物は大好きなので、確認してみたら、安い! 5000円かよ!
 テキストデータしか扱えないしWindowsにしかデータ転送できないけど、乾電池で長時間可動だし、大きなキーボードもついてるので、そのくらいの値段なら確かに話題になるわな、と思ったら、5000円はケースの値段か……。
 俺は、iPhoneとYouNoteの方がいいや。


髭剃り2007冬

 数日前。髭剃り(電気かみそり、シェーバーともいう(←検索用の記述(せこいっ!)))が壊れた。
 剃っている時に「カリッ!」と引っかかって、痛かったのよ。見ると、外刃(網状になってるやつね)の一部が欠けてる!

電気シェーバー
 そりゃ俺は髪も髭もゴワゴワに硬いが、髭剃りの外刃を破ったのは初めてだよ。
 この髭剃り、使用してちょうど1年。そろそろ刃の寿命かなとは思うが、まさか欠けるとはねぇ(笑)。ってことで、同じ物をまた買ってきた。
 これ、替刃は売ってないんだよね。でも、本体の実売価格3000円前後。安い所では2500円くらい。いずれにしても、こういうタイプの髭剃りの替刃を買うより安いし、値段のわりにはかなり性能良いので気に入ってるのだ。ダメになったら本体丸ごと廃棄なので環境には優しくないのかもしれないけれど、何千円もする替刃の心配をするよりいいかな。乾電池式なので、エネループも使えるし。っつーか、個人的には、電気髭剃りはいくつも使ってきたが、今までは替刃を購入するタイミングで本体を買い替えてたな。
 あ、そういう消費者が多いから、電気髭剃りの替刃って高いんだよ(あまり売れないから)、たぶん。

Braun ポケットシェーバー BS575 Braun ポケットシェーバー BS575

Braun (ブラウン)
売り上げランキング : 349
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S

三洋電機 2006-03-21
売り上げランキング : 6
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

SANYO eneloop ニッケル水素電池 単4形 4本パック HR-4UTG-4BP SANYO eneloop ニッケル水素電池 単4形 4本パック HR-4UTG-4BP

三洋電機 2006-01-31
売り上げランキング : 36
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


エネループ買い増し

 先日、エネループ単四の8本パックを買い増し。
 今のところ、マインドストーム(レゴブロックのシリーズで、電池駆動のユニットを基本としたロボット組立てセット)に使った時に6本を4サイクルしたのが最高で、他はAV機器のリモコンや髭剃りなんかなので、まだほとんど充電はしてないけど(笑)、我が家の乾電池は、随時エネループに切り替えている。

エネループ
 ところで、今回買ったエネループは、微妙にリニューアルされてる?
 この写真で上が以前の物、下が新しい物。”eneloop”ロゴの所に登録商標マークの(R)が追加された以外はちょっと解りづらいが、新しい方はパールっぽいテカリが少ないのよ。これはただの製造ロットによる差かもしれないけどね。

エネループ
 外装よりもちょっとは分かりやすい変更点。新しいの(左側)は、+側端子の出っ張りが0.5ミリくらい増えた。いや、その分、本体?の白い部分は短くなっているので、全体の大きさは変らず。なので、相変わらず、単二アダプタに入れても単二として使えない機器もあるね。