OneDrive for Business がMacでもかなり使えるようになっていた

 Office 365 の付随サービスである、OneDrive for Business。せっかく1TBもの容量があるが、Office 365を契約してからこれまでの半年強の間は、あまり使っていなかった。
 理由のひとつは、Mac用のクライアントアプリがしょぼかったから(笑)。しょぼいという次元ではなく、そもそも個人用のOneDriveとしか同期できず、使えなかったのだ。
 昨年末に「OneDrive for Businessの次世代型クライアント」とやらがリリースされたものの、Mac用はまだまだ不安定だった。
 が、今月初めにアップデートされたバージョンを騙されたと思って再インストールしてみたら、まぁ、現時点まではちゃんと使えている。
 これなら悪くないな。うん。


バスタブ電池、1日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用1日目。
 結論、というか、現時点ではまだ初回残量を消費しきっていない。標準バッテリーが空になる程度の使用はしたはずだが、全然残っているというのが凄い。

 前にも書いたが、設定は、WiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフになるようにしている。これで、iPhone/iPadからはすぐにWiFiに繋がるし、ネット接続要求の都度——数秒のブランクはあるが——3G接続もオンになるので、iPhoneの「モバイルデータ通信」をオンにしている(普通にiPhone用のパケット通信が出来る環境)とほとんど変わらず、使い勝手は良好だ。
 昨日、購入初回のフル充電を行い、今日一日、フル充電の状態から持ち歩いた。しかし、都合により昼前くらいに電源を入れたので、8時間くらいしか使っていない。その間、ちょこちょことメール確認やらして、帰宅後管理情報を参照すると(3G回線への)接続時間は計2時間15分。
 標準バッテリーだと、こんなにもたない。2時間程度3Gアクセスしてると、待ち受け含めて6時間程度持てばいいほう。
 しかし!この状態でまだバッテリー残量表示は3/4だよ。
 まだ初回放電処理なので、不安定だろうけど、これは期待できるね。俺の使い方だと平日は3日くらい持つんじゃね?

 初回放電ということで、途中充電はしたくないので、帰宅時、前述の8時間使用の時点でPocket WiFiの電源は切った。明日、引き続き持ち歩いて使う。
 今日明日は内勤なので、あまりいじれないのでバッテリーの持ちが良いのかもしれない。週末に遊びに携行した場合のレポートは、国家試験受験の都合でもう少し先になりそうだけど、充電オタクとしては、しっかりと確認したいと思う。


待望の日本語入力ソフト!

 egbridgeUniversal の正当な後継の日本語入力ソフト「かわせみ」が遂にリリース。
 物書堂さんは、これを作るために設立された会社と言っても過言はないだろう。egbridgeUniversalの販売・サポート終了以後、ずっと待っていたよ、この日を。
 しかも、シングルライセンスが1995円、3ライセンスのファミリーパックが3990円という安さ。我が家には3台のMacがあるので、応援の意味も込めて(笑)ファミリーパックを購入。

 機能は必要十分なシンプルさ。そして軽快な動作。あたり前だけど、ちゃんと学習してくれるし(笑)。いや、ことえりは長期間使っていると、ある時、学習しなくなってしまうような気がするんだよ。
 30日間フル機能が使える体験版もあるので、ユーザー辞書にいろいろ単語登録してやっとそこそこ使えることえり(それでも、使い込めば使い込むほど、なぜか莫迦になっていく)にウンザリし、かといって、ATOKの重くて若干不安定な動作も好きになれないという人は、とりあえず試用してみていただきたい。
 対応OSは LeopardとSnow Leopard。

 いやぁ、長年愛用していたegbridgeの後継ソフトが出てくれて良かった。


復活のEGBRIDGE

 物書堂:使い慣れた日本語入力プログラムを再び…

物書堂は、2009年10月に Mac OS X 10.6 Snow Leopard および 10.5 Leopard に対応した日本語入力プログラム“かわせみ”を発売します。

この日本語入力プログラムは株式会社コーエーよりライセンスを受けた“egbridge Universal 2”がベースになっています。

 キターーー!
 2008年1月にEGBRIDGEが発売終了して以後2年弱の間、ことえりを使って耐え忍んで来たが、やっと、その苦労が報われる。
(ATOKって、昔一時期使ったけど重くて動作が不安定だったので、個人的にはあまり良い印象がなく、だったらことえりの方がマシ、と思っている)
 物書堂を立ち上げた廣瀬さんは、エルゴソフトでEGBRIDGEの開発に携わってこられた方。昨年、物書堂が活動開始した頃から、この日を待っていた。
「かわせみ」は、買うという以外の選択肢は、俺にはない。
 早く発売しないかな。楽しみだ。


Firefoxが重たい

 なんか今夜はネットというか、Firefoxが不安定だわ。なので、久し振りに、Safariをデフォルトブラウザに設定してみる。
 最近、若干Macのシェアが伸びている事からの影響か、β版ながらWin版Safariがリリースされているからか、ともかく、Safari対応になったWebサイトが徐々に増えてきて、嬉しい。
 っつーか、Safariの仕様が真当なので、これに準拠するってのは、サイト構築側にも意義あると思うんだよね。


MyblogListからドリコムRSSへ

 最近、深夜は重くてどうしようもなかったMyblogListだが、数日前からメンテをやっていて、本日ドリコムRSSに統合された。
 ユーザー登録情報も移行してくれたようで、嬉しいが、しかし!
 ブログリスト取得コードを貼り付けても、表示されないぞ。

 まだ不安定なのかな。

 2005.12.15 23.15追記

 やっと、なんとか表示されるようになった。
 けど、遅い。MyblogListよりも重たい。


メンテの影響か?

 モブログ
 ボーダフォン3Gの通信状態が不安定だ。
 vodafone Live!も重たい。
 今週は全国レベルで断続的にメンテをしているらしいので、しばらくこんな状態なのかな。


間に合わせで作られた、実に不安定な都市である

 ネオ・ジオン州の首都「スイートウォーター市」が、なんとか人口2万人を越えた。実はこれ、三代目のスイートウォーターだが(笑)。
 初期の雇用問題と手っ取り早い税収入を期待して工業地区を若干大目にしたため、大気汚染がひどい。どちらかというとグリプスってな感じだな。
 SimCity4は、スモッグの描写も再現してるんで、ちょっと心が痛む。
 あと、キャスバルと名付けたシムが時々消える。別の市に行っているのかな。やっぱり忙しいね、大佐は。
 そろそろ道路の渋滞が気になってきた。次はモノレールでも設置しよう。もちろん、市長官邸前の駅名はビバリーヒルズ駅ね。
 脳内では「しゃあーず びりびん あわずぷれいぷれい!」の大合唱。

SimCity4 DELUXE for Mac 日本語版

B000B8V9TC
フロンティアグルーヴ 2005-11-11
売り上げランキング : 2,590

おすすめ平均 star
starやっとプレイできる・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools

シムシティ4 デラックス Win版

B0000AKY8A
エレクトロニック・アーツ 2003-09-25
売り上げランキング : 23

おすすめ平均 star
star要求スペックが高いのが残念
starうーん、ちょっと・・・
starおもしろいけど・・・。

Amazonで詳しく見る by G-Tools


ことえり使用中

 MacOSX “Tiger” 特にSafariが不安定だ。
 もはや、原因はTigerに未対応である日本語IM、EGBRIDGE14を無理矢理使い続けているのしか考えられないので、昨夜EGBRIDGE15へのアップグレード版を申し込んだ。
 EGB15が届くまでの間、MacOSX純正の「ことえり」を使わざるを得ない状態だが、やっぱり、うまく学習してくれないな。
 まぁ、ことえりが悪いわけじゃなく、むしろ機能的には漢字Talk7時代(笑)とは比較にならないくらい賢くなっているはずだ。我慢してしばらく使い続ければ、何とかなるのかもしれないけど、その我慢ができない(笑)。
 Mac暦10年くらいになるが、今までまともにことえりを使い続けたことがないので、ユーザ辞書がゼロの状態だし、EGBのそれを読み込みできないし。
 鍛え上げたというほどではないけど、長年にわたってこつこつと登録したり、俺の癖が蓄積された文節学習効果ってのは、貴重な財産なんだなと、つくづく思う。
 でも、EGB14をアンインストールしたら、全体的に凄く速くなった。
 その点は、快適かもしれない。