21年間のパソコン所有歴を晒してみる

 パソコンを使いはじめて20年以上になる。
 それ以前にもポケコンやワンボードマイコンなんかも経験あるが、あまりにも古(いにしえ)の歴史すぎて、どうしようもない。
 ってことで、いわゆる「パソコン」の所有歴を、古い順に思い出しつつ、列記してみる。
 特に意味はないが、個人的メモとして。

続きを読む


ハードゲイが笑金に出てる

 サッカー中継が終わったので、チャンネルを「笑いの金メダル」に切り替えた途端、ハードゲイが「フォー!」と言ってた。
 HGって名前でピンで出てたぞ。ワンミニッツコーナーだけどね。

 どうでもいいけど、フォー!


勝利のポーズ! ヤッターマン!

 今、カートゥーンネットワークで「ヤッターマン」を放送している。(月〜金 14:30-15:00)
 スゴ録に毎日録画して、とにかくサクサクとDVDに焼く。そして週末にダダッと流し見してるわけだが。
 さすがに、第1話だけはちゃんと見たよ。
 古い作品なので、とやかくいうのは野暮ってもんだが、しかし、冷静な目で改めて見ると、すごいな、これ。
 ドロンボーの悪玉トリオがドクロストーンを探しているのを(ドクロベェから探せと命令されているのを)覗き見したガンちゃんが、何の脈略もなく、いきなり「よし、俺達もヤッターマンになろう!」と変身する。
 その直前に、父親が製作途中で残したメカ=ヤッターワンを組立てて完成させているので、それ以前からヤッターマンとして活躍してたとは思えない。
 初回から、こんな内容だったのか。
 でも、毎回ワンパターンの展開で、もう5話くらいで、それが定着してる。それが確か100話以上続いたんじゃなかったけ。
 ヤッターマンの話をすると、例えばエンディング曲を悪玉トリオ(役の声優さん)自らが歌っているのは1作目だとか、シリーズ第1作の「タイムボカン」と混同しているひともいるくらい、これは、シリーズ中の代表作だろうね。
(実は、エンディングに関しては、意図的にイントロが同じなんだよね。それと、ガイコッツとドクロストーンが同じ作品に登場する名称という偽記憶も多い)
 いや、結局、ヤッターマンとゼンダマンは大好きな俺だが。


マジに泣いてしまう曲

 今までは、こんなことなかったんだけど。
 最近……1年前くらいからかな……。
 歌。いわゆる流行歌、歌謡曲、J-POPの類いの、極普通の歌なんだけど、聴くと泣きそうになってしまうというのがある。

 まず、「チキンライス」(浜田雅功と槙原敬之)
 これは、もう、てきめんにダメだね。俺の子供の頃の体験にすごく近いから。今日、墓参りの後カラオケに行って、歌ったんだけど、途中でマジに泣きそうになった。涙声になっちまった。
 終盤に「赤坂プリンスを押えとけ……」ってなくだりがあるんだけど、あそこが特に応えるなぁ。虚勢を張ってるという描写なんだよね。

 それと「コスモス」(武田鉄矢)
 海援隊を一端解散してソロになってた時期の中ごろだから、もう20年近く前の曲。ファンなので、もちろん当時からずっと聴いている。
 だけど、最近は、この歌詞を深読みしちゃって、寝る前にiPodで聴いていたりすると、その歌詞の世界に入り込んでしまう。
 サビの部分「たったひとりの女のために、去年と違う秋が訪れ、たったひとりの女のためにタバコが少し増えました……」というあたり、「彼女ができた」ってのと「失恋した」ってのと、どっちにもとれる歌詞で、聴く時々によって、受け方が変る。
 個人的には、武田さんの作詞の中でベストワンだな。

 カラオケで弟に「あにき、涙もろくなったな。歳とったな」と言われた。そうかもしれないね。
 ま、いいか。


掘り出し物

 秋葉原の石●電気が、店舗構成再編されて、旧ゲームワン店がパソコン本館として新装したとのことで、仕事帰りに、ちょっと寄ってきた。
 10年くらい前は、ここが石●のパソコン専門店で、俺、ここ(この建物)でカラクラ(Macintosh ColorClassic)を買って以来、マックにはまったんだよね。

 閑話休題。
 新装開店記念ということで、色々な安売り商品があった。

 巡回途中に、目に飛び込んだ物!
 うぉ。
 初代iPodmini/4GBが、税込み19800円!

 眠くなったので、続きは、明日。

 追記。
 iPod shuffle/1GBより僅か3千円高いだけで、4GB。
 このiPodmini、バッテリーはフル充電でも連続再生8時間というのが唯一のウィークポイントと判断した。
 だいたい、俺の持っている第3世代iPodだって8時間(2年近く使っているので実質6時間)だしね。
 ACアダプタとFireWire接続ケーブルが付属しているので、これらを別に買うとすれば約5千円余計に掛かるので、ますます安いという計算になる。
 そう考えると、むしろ現行のiPodmini/4Gよりもいいかもしれない。

 ってことで、ピンクを即買い。
 嫁さんが欲しがっていたからね。ちょっと早いけど、結婚記念日プレゼントに丁度いい。
 俺って、なんて優しい夫なんだろ。


やっぱりザクが好き

「やられメカ」と言ってしまえばそれまでだけど、ガンダム以前の「敵ロボット」とは、明らかに違う、存在感がある。
 肩は、さりげなく左右非対称のデザイン。丸い頭に一つ目(モノアイ)。
 シンプルながら飽きが来ない、微妙な曲線。
 大河原邦男氏のメカデザインの中では、ヤッターワンとならぶ傑作ではないだろうか。
 大好きだなぁ、ザク。

Tag(s) [ガンダム]