中央区役所グリル

モブログ from Instagram
 中央区役所グリル。中央区役所1階の奥の廊下にある。
 入ったのが13時だったから、職員の往来も少なく、古い庁舎という事もあってちょっと怪しげな佇まいだった(笑)
 内装は官庁の食堂というよりは町の洋食屋さんっぽい。
モブログ from Instagram
 カツカレーを注文。
 官公庁内の食堂なので安いだけだろうあまり期待していなかったが、美味い!
 スパイシーで俺にはちょうど良い辛さだし。もちろん640円と安い。


花小金井「キッチンさくら」

 先週末の10.25土曜日。東京まち歩きサークル「ブラ浪漫」に参加すべく小金井へ。西武新宿線花小金井駅に集合だったので、その前に現地で昼食をとることにした。
 行きの電車の中で、同行の嫁さんと飲食店検索サイトを見て「ここ、気になるねぇ」と意見が合った「キッチンさくら」に決定。

 花小金井駅南口から徒歩15分くらい。商店街——とはいっても、かなり寂れていたのは残念——の中ほどにあった。

 飲食店検索サイトに投稿されている写真がしょぼかったんだけど、実際の店構えも偽りがなかった(笑)。二階窓に布団が干されていて庇テントの店名も見えないし、休業なのかと思ったが、ちゃんと「営業中」の札が出ていた。
20141027kitchen_sakura_1

 庇テントは「キッチンサクラ」だが、路上看板は「キッチンさくら」になっている。いいなぁ、こういうテキトーさ。大好きだぜ。
20141027kitchen_sakura_2

 メンチカツと豚生姜焼きが特にオススメとの事。今回は豚バラ肉の生姜焼き定食を注文。これ「材料入荷数少量のため当面限定20食」だって。限定と言われると弱い俺。
 嫁さんのライスは黙っていても小さいお茶碗で「女性は小さめで。おかわりもできますから」とマスター。
 大盛の千切りキャベツの上にはカイワレも乗っていてステキ。
20141027kitchen_sakura_3

 割りばしの袋がかわいい!(=´ᆺ`= )
20141027kitchen_sakura_4

 量もあるし美味しい。大人しめで愛想がいい優しそうなマスター。
 外観も店内も、そのまんま「家庭的な定食屋さん」って感じだった。
 定食メニューで持ち帰り弁当も作ってくれるらしい。

 花小金井に行く機会があったら、また食べに行こう。


チョコの山

 ヤマザキのコッペパン「ジャム&マーガリン」の買い置きが無くなったので、仕事の帰りにスーパーに寄った。あいにくの売切れだったけど、「チョコの山」を見つけたので、それを買ってきた。
チョコの山
 ちょっと前に発売されて、大反響を呼んでいるらしい。

「チョコの山」は、ひとくちサイズにカットしたパンのミミを、スイートなチョコでコーティングしています。特長は、一度食べたら後を引く、ザクザクした食感です。その秘密は、パンのミミをカリカリになるまでもう一度焼いているからです。

 パッケージの「ザクザク」の文字に惹かれたわけじゃないよ(笑)。
 袋を開けると、チョコ味の小さくカットされた「パンのミミ」が、固まりになっている。これが「山」なのね。
 それを軽く砕いていただく。確かに、後を引く食感だわ。それに、あまりしつこくない味。

 実はこれ、大ヒット商品「ヤマザキ ランチパック」の製造工程でカットされたパンのミミを加工しているのだそう。もともと別の製品の原料として再利用され、無駄にはしていなかったミミだが、今回「昔お母さんがパンのミミで作ってくれたおやつ」をイメージした商品として開発されたのだとか。
 なんか、そういうエピソードもいい感じだね。
 ちなみに、おかしコーナーじゃなく、菓子パンコーナーに置いてあった。
 安いし、ザクザクの食感で食べ応えあり満足感を得られる。おすすめ。


いつの間に!?

ヤマザキ  ランチパック 焼印
  ピーナッツクリームの菓子パンが好きだ。ヤマザキランチパック「ピーナッツ」もたまに買う。
  今日、コンビニで久し振りにそれを手にしたら、かわいいピーナッツの焼印が!  いつから焼印がつくようになったんだろ。他のを確認してみたけど、ランチパックの他の味のには焼印がなかったよ。

  それにしても、このピーナッツ、136円になってた。昨今の穀物原料価格高騰に伴う値上げなんだろうけど、元は確か110円だったぞ。この大きさで26円って、便乗値上げじゃね?  カップ麺でも15円くらいの値上げだぞ。
  焼印のかわいさにうっかり騙されるところだったよ。つーか、この焼印だってコストアップがゼロじゃないだろ。なんだかなぁ。


ゲルググJ、強えぇ!

 ガンダムカードビルダー。
 現在のIDカードでの出撃任務も、残り32回となった。年内には更新できるかな。
 コストは1130も使えるようになったんだけど、高コストのデッキで出撃すると、敵も凄まじいの出してくる。CPUなら、同レベルなのでなんとかなるが、対人となったら、太刀打ちできない(笑)。
 なので、いつもせいぜい900くらいにしている。
 それでも、少尉殿に負ける事も多い(笑)。
 今は、コスト削減のために、フラナガン・ブーンを艦長として育てている。結構使えるよね。原作での設定通り、シャアとの相性も良いみたいだし。
 あと、昨日引いたゲルググJ、強いね。ロングレンジ搭載というのが凄い。
 宇宙限定だけど、背シルゲルよりも使い勝手いいかも。

 ってことで、当面、宇宙マップは、下記構成を試す。

 隊長機 シャア大佐+ジオング+ロングレンジ
 バディ ドアン+ゲルJ+ビームライフル+ガトシー+破壊へのCD
 コスト1010。まあまあか。

 そういえば、昨日今日で引いたカード。
 ゲルググJ、オスカー、スチュアート、ギャン、スペース・ランチ(ジオン)、ガースキー、先読み攻撃、ボラスキニフ。
 大したカードではないものの、なんだか新カードの割合が増えた?
 先週も新カードの割合が半分だったし。


[オフ会]2005東京新年会レポ(5)

 オフ会3日目。

 起床して、出かける支度をする。
 オフ会最終日。横浜でランチだ。
 昨日までと違い、今日は俺の勢力圏外(笑)に集合なので、余裕をみて出発。
 すしバーさん・マンガーさんがお薦めの横浜駅の駅ビル内にある「ハングリータイガー」で、ハンバーグを堪能する。

 店の入り口脇でハンバーグを丸めている所を、ウィンドウ越しに見物できるんだけど、それを見ていて、なんか丸っこい(厚みのある)形だなぁ、と思っていた。
 それを、テーブルに運ばれてきて納得した。鉄板が置かれると、その場でナイフを入れられたハンバーグは二つになる。この片辺が、普通の厚さ。そこにソースをかけてくれる。ジュージューとはねるので、ナプキンを広げて、さえぎる。
 つなぎを一切使っていない、牛100%だそうだ。旨い!
 ボリュームもあり、腹一杯になった。

 すしバーさんの羽田出発まで少し時間があるので、秋葉原へ行こうということになった。
 電気店ではない。探しているのは、メイドカフェ。くろおびさんとgenさんがいるので、まぁそういう話題はでるだろうと思っていたが。
 秋葉原ならどうせ帰り道だし、興味はあるし、あまり濃い所でなければ行きたかったので、一緒に行った。
 最初の店は混んでいたので、別の所を探す。
 見通しのいい路地(?)を入った所に、あったので、そこに入った。
 でも、ここ、大きなウィンドウがあって、外から店内を一望できるし、普通の喫茶店だった。お姉さんも、衣装もメイドっぽくなかったなぁ。
 いや、「お帰りなさい、ご主人様」とか言われる所は苦手なので、内心助かったが(笑)。

 15時半、解散。
 以上で、オフの記録終わり。