いまさら気づいたGmailの挙動

 送信済とBCC受信でメールが重複してしまうし、バックアップを取るにも受信フォルダ(またはアーカイブの類のフォルダ)をバックアップするだけで良いように、どんなアカウントからのメール送信でも自分宛BCCを入れる癖がついているので、送信済みは1ヶ月で削除の設定にしている。

 ところが、つい先日、いろいろなアカウントから転送しているGmailアカウントを確認したら、1ヶ月以上前の送信済みメールがない。
 Gmailでは、自分宛にBCCで送ったメールは受信できないようだ。Gmail送信サーバを経由でも、他のアドレスからの転送/POP3で読み込みに行く、どれでも。
 自分宛のは受信できないというより、正しくは、「Message-IDが重複するメールは1通しか扱わない(送信メールが優先される)」仕様らしい。
 さらに、Gmailから送信したり、POP3読み込みに登録した自分のメールアドレスから受信したメールは「送信済メール」のラベルが付く。

 幸い、探していたメールはローカルに残っていたので事なきを得たが、上記の仕様は、Gmailを10年くらい使ってきて初めて知ったよ。迂闊だった。
 Gmailの「送信済みメール」は受信箱(又はすべてのメール)とは重複しておらずラベルだけなので、削除してはいけないんだな。学習した。


iPhoneの「連絡先」アプリ(アドレス帳)の任意のひとつのデータをコピーする方法

 同じ会社の複数の方から名刺を頂いた時など、iPhoneの「連絡先」アプリだけで、氏名以外は同じの情報を何度も入力するのは面倒くさい。その対策案を考えた。
 既に知られている方法かもしれないけれど、ググっても見つからなかったので、メモとして書いておく。

 家に帰ってからMacの「アドレスブック」で入力すりゃいいとは思う。が、帰ると忘れてやらないんだよね(笑)。
 任意のひとつの連絡先をコピーできる互換アプリがあるかも知れないけど、ここはあくまも標準の「連絡先」アプリ単体でやりたい場合。

 まず当然ながらひとり分を全て入力。それを、「連絡先を送信」から、自分宛にメール(iPhoneで受信できるメールアカウント宛)を送る。
 添付されたデータの内容を表示させ、「新規連絡先を作成」
 氏名などを適宜修正して保存。

「フィールドを追加」で追加した項目は複製出来ないようで残念だが、全てを入力しなおすよりは楽。

 追記2013.10.16
 記事公開当初(iOS 5.1だったかな)は「フィールド」を追加で追加した項目は複製できませんでしたが、現在(iOS 7.0.2)はメッセージで送信した場合は、全ての項目が複製されます。


iPhoneからのモブログ、なおったね

 前回のテスト投稿結果によれば、iPhoneでモブログした時には縦写真が横になってしまう不具合は解消されたようだね。
 あと、以前は文章が変な所で改行されていたのだが、それもなくなった。

 しかし、なんだか毎年2回くらい、同じようなモブログの不具合が発生するぞ。アップルがメールの仕様を変更したとかかなぁ。
 んでも、FC2も、今回のこの不具合を半年近く放置してたっぽい。もしもアップル側の仕様変更が原因だとしても、iPhoneユーザからの苦情って全然なかったのかね?
 つーか、俺がクレーム付けすぎ?(笑)いや、俺は不具合の時しか問い合わせしないし、こういうのを泣き寝入りしてたらいかんと思うのだわ。

 なんか文藻が完結しないけど、眠いのでおしまい。
 寝る。


モブログテスト


 iPhoneからメールで記事投稿した時、縦位置で撮影した写真を添付した場合、横倒しになってしまっていた。
 サポートに再三の改善要望をだしていて、3ヶ月近くに及ぶ何度かの不毛なやりとりの末、昨日、やっと、修正したとの連絡あり。
 って事で、試してみる。


バスタブ電池、2日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用2日目。
 初日に引き続いて、購入直後の充放電初回サイクルの完全放電運用。

 昨日朝、出勤する時に、Pocket WiFiの電源を入れて、そのまま携帯した。
 設定は相変わらずWiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフ。iPhone3GS(iOS4)を「モバイルデータ通信オフ」で利用。

 まずメールチェック。出勤中は、地下鉄の中で約30分のうち断続的にRSSリーダーやらトラバターやらでネット接続。勤務中は、不定期にEvernoteにアクセスしたり、1時間に1度程度メールチェック(手動受信に設定)したり。

 帰宅した時点で、前日と合わせた稼働時間は約20時間、3G接続時間は約4時間半。バッテリー残量表示は1/4。凄い凄い!
 嬉しい事だが、なかなかバッテリーの完全放電が済まないので(笑)、その後も電源を入れっ放しで、なるべくiPhone、iPad、MacBookでもPocket WiFiにアクセスするようにしていた。

 そのまま寝てしまい、深夜3時10分頃に起きて見たらローバッテリー警告が点滅。ここで稼働計27時間程度。また寝てしまい、4時20分に再び見たら電源が切れてた。充電アダプタを接続し管理情報を確認すると3G接続9時間半持続か。そんなに使ったかな。7時間位の感覚なんだが。バスタブ電池を入れた直後に履歴をクリアしたのは確かだ。何度も確認したが、間違いない。

 6時間経過した頃に満充電になった。取説では、満充電まで12時間と記載されていたし、初回なのでもう少しアダプタを繋いでおく。流石に12時間は多くて怖いので3時間足して計9時間充電とした。

 これで、購入直後の初回完全放電&完全充電の「おまじない」は終わり。
 それにしても、予想以上の持続時間だな。満足満足。買って良かった。


バスタブ電池、1日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用1日目。
 結論、というか、現時点ではまだ初回残量を消費しきっていない。標準バッテリーが空になる程度の使用はしたはずだが、全然残っているというのが凄い。

 前にも書いたが、設定は、WiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフになるようにしている。これで、iPhone/iPadからはすぐにWiFiに繋がるし、ネット接続要求の都度——数秒のブランクはあるが——3G接続もオンになるので、iPhoneの「モバイルデータ通信」をオンにしている(普通にiPhone用のパケット通信が出来る環境)とほとんど変わらず、使い勝手は良好だ。
 昨日、購入初回のフル充電を行い、今日一日、フル充電の状態から持ち歩いた。しかし、都合により昼前くらいに電源を入れたので、8時間くらいしか使っていない。その間、ちょこちょことメール確認やらして、帰宅後管理情報を参照すると(3G回線への)接続時間は計2時間15分。
 標準バッテリーだと、こんなにもたない。2時間程度3Gアクセスしてると、待ち受け含めて6時間程度持てばいいほう。
 しかし!この状態でまだバッテリー残量表示は3/4だよ。
 まだ初回放電処理なので、不安定だろうけど、これは期待できるね。俺の使い方だと平日は3日くらい持つんじゃね?

 初回放電ということで、途中充電はしたくないので、帰宅時、前述の8時間使用の時点でPocket WiFiの電源は切った。明日、引き続き持ち歩いて使う。
 今日明日は内勤なので、あまりいじれないのでバッテリーの持ちが良いのかもしれない。週末に遊びに携行した場合のレポートは、国家試験受験の都合でもう少し先になりそうだけど、充電オタクとしては、しっかりと確認したいと思う。


FC2ブログ投稿用iPhoneアプリを試してみる

 FC2公式の、記事投稿用iPhoneアプリがリリースされていたので、試験投稿。
 メールによるモブログ投稿だと、本文の変な所で改行されたりしたが、それがなくなるだけでも嬉しい。
 さらに、写真の挿入位置も自由になる。(本文にimgタグが挿入されるので、コピペで好きな位置に移動できる)

 投稿(公開)日時が指定できるのもいいね。
 あとは、タグも付けられるとなおいいな。

 追記。あー、写真のサイズは固定でサムネイルなしなのかな。
 モグログ設定と共通のサムネイルサイズに反映して欲しいところだな。


やめた。

 Twitterのログをブログに載せるのはやめよう。twtr2scrで日毎にメールでログ受信して、それをブログ記事に貼付けてただけなんだけど、それでも面倒くさくなった(笑)。
 Evernoteに転送して集積するだけでいいや。


郵便局への転居届を延長

 引越しをしてからそろそろ1年が経つが、未だに、旧住所宛の郵便物が転送配達されてくる。ほとんどが宣伝のダイレクトメールなんだけども、必要な郵便物も皆無ではないんだよな。
 って、ことで、微妙な感じではあるけども、郵便局に転居届を再度行った。

 郵便物の転送は届けてから1年間。だけど、これ、いつでも何度でも申請できるんだよね。意外と知らない人が多いみたいだけど。
 今はインターネット上で簡単に手続きできるし、そこに「引越す前でも、引越してからでも、いつでもどうぞ」と明記されている。
 実際、昔、実家から独身寮へ引越しした後、2年目も届を出して、郵便物転送をやってもらってたよ。


これじゃ、楽しくないと思う

 第37回 iPhone活用Tips(1)——バッテリーの寿命を延ばす12の方法(2010.01.12 IT media)

 今までも散々提案されてきた項目ばかりだが……。

(1)ディスプレイの照明を調節する
(2)ディスプレイの点灯時間を短くする
(3)無線LANとBluetoothをオフにする
(4)GPS機能をオフにする
(5)圏外やつながりにくい場所では「機内モード」にする
(6)メールのプッシュ通知をオフにする
(7)アプリのプッシュ通知をオフにする
(8)ダウンロードしたアプリの使用を控える
(9)イコライザをオフにする
(10)保護ケースに入れたまま充電しない
(11)完全に充電されるまで中断しない

 何でもかんでもオフにしれば、そりゃ消費電力が少なくなり、バッテリー使用時間は延びるだろうね。でも、そんなのだと、使う気もオフになってしまうよ。ここまでオフにしたら、iPhoneである必要もなくなるような(笑)。