復活のEGBRIDGE

 物書堂:使い慣れた日本語入力プログラムを再び…

物書堂は、2009年10月に Mac OS X 10.6 Snow Leopard および 10.5 Leopard に対応した日本語入力プログラム“かわせみ”を発売します。

この日本語入力プログラムは株式会社コーエーよりライセンスを受けた“egbridge Universal 2”がベースになっています。

 キターーー!
 2008年1月にEGBRIDGEが発売終了して以後2年弱の間、ことえりを使って耐え忍んで来たが、やっと、その苦労が報われる。
(ATOKって、昔一時期使ったけど重くて動作が不安定だったので、個人的にはあまり良い印象がなく、だったらことえりの方がマシ、と思っている)
 物書堂を立ち上げた廣瀬さんは、エルゴソフトでEGBRIDGEの開発に携わってこられた方。昨年、物書堂が活動開始した頃から、この日を待っていた。
「かわせみ」は、買うという以外の選択肢は、俺にはない。
 早く発売しないかな。楽しみだ。


iPhone付属の電源アダプタ交換

 先月リコールが告知されていた「Apple 超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラム」に、早急に申し込んであったものが、本日、告知どおりに交換品が届けられた。
iPhone用アダプタの交換品
 これでやっと、安心してiPhoneをコンセントから急速充電できるね。
 緑マークが、改良品の証。

 余談だが、夕方、近所に買物に出かける時に家の近くに福山通運の配達車が停まっていたので、もしかしたらと思い数分間様子を見ていたが、そのままどこかに行ってしまった(笑)。で、買物から帰ってしばらくして届けてくれたのは、いつもピック&デリバリーサービスやオンラインのアップルストアでの注文品を届けてくれる福山通運ではなく、ヤマト運輸だった。


MacBookのバッテリー不具合

 先日までの記事の続き。
 本日、アップルケアのサポートコンタクトセンターへ再々度の電話。
 色々と問答。

 メニューバーにあるバッテリーアイコンでは、充電されている表示で、バッテリーにある充電量確認ボタンを押しても、満充電を示している。しかし、AC電源を外すと、その場でシャットダウンしてしまう。バッテリーのみでの起動もできない。
 先月中旬から、不意のシャットダウンが頻発し、先日、遂に起動できなくなった。
 昨年9月購入。劣化しているのは当然だが、つい先日まで2時間は動いていた物が、突然まったく使えなくなるというのは、経験上おかしい。今まで何台もPowerBook、iBook等使ってきたが、こんなに極端な事になったことはない。
 別の予備バッテリーでは正常に動作する。
 PRAMクリア、PMUリセットは行った。
 バッテリーアップデート1.2はインストール済。

 以上を報告し、バッテリー交換プログラムに該当しているとされ、在宅自己交換修理となった。


ダウン頻発……どころじゃねぇぞ

 昨日から愚痴っている、MacBookのシステムダウン。昨夜は治ったかのように見えたが、どうやら一時的だったらしい。
 いや、それどころか、遂にバッテリーのみでは起動すらしなくなった。
 で、新しいバッテリーを購入した。これだと問題なく起動したので、件はバッテリーの故障という事に疑いの余地はない。

 1年以上使って、300サイクル以上の充電をしているので劣化は当然で、新品当初の性能なんか期待していない。ただ、経験上、徐々に劣化するはずと思っている。
 ずっと継続使用してきたバッテリーが、例えば数10分とはいえ使えていたのがある日突然起動すらしないほどになったという事はない。劣化したまままったく使わず長期間放っておいたのと違うのだ。(何年も放置しているPowerBookDuoのバッテリーもかなり劣化しているが、これはDuoに付けたまま放置してあるにもかかわらず、現在でもちょっと充電すると、一応数分間は動くぞ)

 明日、もう一度アップルケアのサポートに電話して、ちょっと問答してみる。
 去年の9月に購入したものなので、不具合によるバッテリー交換プログラムに該当しているかもしれないし。


クローズした覚えはないのだが……

 アマゾンから、アソシエイト報酬支払いの通知が届いた。
 が、なんか様子がおかしい。

mazon アソシエイト・プログラムを 10月ご利用いただきありがとうございます。

このたび2007年10月の紹介料のお支払い手続きを開始いたしました。あなたのアソシエイトアカウントはすでにクローズされておりますので、今回が最後のお支払いとなります。

 え!? 自分でアカウントをクローズした覚えはないし、未だに同じアカウントでアソシエイト・セントラルにログインできるんだけどなぁ。
 何かの手違いだろうとは思うけど。もちろん問い合せメールは送っておいたが。


しまった!

 今日からWOWOWで始まった鋼鉄神ジーグを見逃した!木曜23:30って何見てたっけ?アメトーークか……。
 んー、月曜深夜28時のリピートを録画しようとしたけど、サッカーの生中継が入り、プログラムガイドと予定が変ってるっぽい……。
 第1話を見逃すとテンション下がるんだよな。


こいつをPowerBookに取り付けろ!

 何をしている、早く取り換えろ!
 お前のPowerBook用バッテリーだって、破裂の危険性があるロットなのだろうが!

 ってことで、テム・レイの回路交換用バッテリーがアップルから届いた。

 先月、アップルのバッテリー交換プログラムに申込みしてから、1ヶ月。通知どおりだったね。

 ついこの間、嫁さん専用機になったPowerBookG4だが、これだあと10年は使える(んな訳ぁない)。


このコロニーはいいところだな、チャーリー

 今日は、ガンダムカードビルダーの新カード排出開始日。
 早速、昼休みに2回だけやってきた。
 プログラムもver.2.01になってるね。
 戦闘エリア選択。お!「リボー・コロニー」なんてのが増えてる。
 ともかく、出撃。
 敵(CPU)に量産型ガンキャノン登場。パイロットは包帯してるリュウだ。うぉー、なにもかもみな新しい(笑)。
 さて、戦闘が終わって、待望のカード排出。袋の色が変ってる。
 開封!
 ……ドム・トロピカルテストタイプ。がくっ。
 2回目のは……俺が知らないキャラ。ハインツ・ベアって誰よ? そもそも連邦軍キャラは俺は使えないし。
 時間があまりないので、2回で終わり。
 うーむ。消化不良。


「旧」三部作はどうしたのだ

 WOWOW開局15周年記念企画として、シリーズ全6作他関連番組を26時間一挙放送している。
 そのうちの、いわゆる「旧三部作」。事前にプログラムガイドを確認したら、この3作はハイビジョン放送でないのは当然として、ワイドですらない。
 なので、淡い期待を込めて、スゴ録にタイマー録画したのよ。
 結論からいえば、期待は裏切られた訳だが(笑)。

「新たなる希望」なんてサブタイトルも、街を歩き回るジャバも、しばらく見ない間に数が増えたイオークも、どうでもいいんだ。
 そららを否定はしないよ。トリロジーDVD-BOXを持ってるしな(笑)。
 ただ、せっかくの開局15周年なんだから、放送フォーマットから予想して、もしかしたら、本当のオリジナル版を放送してくれるのか、と期待したのに。

 インタビュー映像をみると、ルーカスさんは、「特別版」をオリジナルと呼んでいるらしいので、もしかしたら、本当の初期公開版は、もはや放送許可が下りないのかも知れないね。

 ちなみに、「帝国の逆襲」ラストシーン、アナキンの幽霊役がヘイデン・クリステンセンさんが演じる映像に合成編集されているのは、わりと賛成派な俺。


Intel搭載Mac、早くも発表

 Macworld 06基調講演 – Intel搭載Mac投入で第3の移行期に突入したApple (MYCOM PCWEB 2006.1.11)

 ということで、既に2006年前半に発売すると発表のあった Intel Core Duo 搭載のMacが正式発表された。来月には発売されるって。
 今回発表されたのは、iMac と MacBook Pro。え? マックブックプロ!?
 PowerBook に変るハイエンドノート型の新しいシリーズ名だけど、変な名前!
 少なくとも”Pro”はいらないよなぁ。野暮ったい。
 デスクトップもPowerMacから Mac Pro になるんだろうか(笑)。

 まぁ、当分買わない(買えない)ので、いいけどね。

 あと、例の”Intel Inside”ロゴは、どこにもないらしい。つまり、アップルはインテルの宣伝費用一部負担プログラムには参加しないということだね。
 うん。買ったMacのボディにやたらとシールが貼って合ったらかっちょわるいからね(笑)。