古典落語を聴く日々

 前《さき》の記事の通り、上方落語を題材にしたNHK連続テレビ小説「ちりとてちん」にはまり、その延長で、本物の古典落語を聴き始めている。まずは劇中に登場した演目や超有名な演目からあたってみた。

 桂枝雀師匠の「愛宕山」。この噺は上方と江戸でまるで違う演出で伝承されてきたらしい。それを比較して確かめたいので、春風亭昇太師匠版も。
 桂米朝師匠の「地獄八景亡者戯」。
 他には、柳家小三治師匠や古今亭志ん生師匠で、「時そば」「芝浜」「饅頭こわい」「船徳」「あくび指南」などの、かつて何度か聴いた事がある有名でとっつきやすい演目を。

 しかし、えーと、まだ単純に「聴いて大笑いしている」状態で、「落語について」語れるほどではないので、その辺は、もう少し勉強してから改めて。

 ともかく、落語のCDもiTunes/iPhoneに入れて、外出時でもよく聴いているわけだが、音楽をシャッフル再生した時に、途中で落語も再生されちゃった時は、吹いた。
 サザンオールスターズ「愛の言霊」の次に古今亭志ん生「妾馬《めかうま》」がかかった時には「お。iPhoneって解ってるねぇ!」と思い、それはそれで面白いが、さすがに変だよなぁ。
 落語はメディアの種類を「オーディオブック」にすればいいのか? でもそうするとiPhoneでリスト表示された時に、演目名が出ない。「ジャンルが落語以外」というスマートプレイリストを作るか?……とかとか、ちょっと悩んだが、なんのことはない。各曲の設定で「オプション」ペインに「シャッフル時にスキップする」って項目がちゃんとあったんだね(笑)。

 と、サゲもなくおしまい。


聴いてみなければ判らんよ

 iTunes9で新たに搭載された Genius Mix。これが面白い。
 今までのGeniusの機能を更に進めて、12個のミックスプレイリストが自動的に作られる。で、面白いのは、この Genius Mix プレイリストらは、再生するまでどんな曲がリストアップされているのか判らない。「J-pop Mix」とか「ロック Mix」とか、ジャンルと8枚のジャケット写真サムネイルが表示されるので、なんとなく想像はつくが、とにかく、再生して行かないと内容はわからない。ここが、今までの Genius と大きく違う点だ。
 もちろん、 Genius Mix プレイリストもiPhoneへ同期される。


4倍かぁ

 iPhone 3Gに、早くも新32GBモデルの発表迫る!! (2008.09.25 ギズモード・ジャパン)

 んー。俺のiPhoneは8GBモデルだから、4倍かぁ。32GBあれば、現在iTunesにストックしてある全曲(約6700曲、16GB)がまるごと入るな。
 すぐにモデルチェンジはするだろうと覚悟して8GBを購入はしたが、やっぱり、悔しいやね。
 まぁ、iPhone用に曲を選択したプレイリストを作製して同期するってのも、それはそれで楽しいけども。


iPhone2.1ソフトウェアアップデート

 いつものように、iPhoneのバックアップ&同期をとろうと、MacにつなぎiTunesを起動。すると、iPhone2.1ソフトウェアアップデートがあるとのダイアログが。おぉ。12日リリースと予告されていたので、日本では13日だと思ってたよ。

 今回の修正・改善内容は、次の通りだと。

・ 通話発信時のエラーと通話中のエラーによる回線切断の発生頻度の減少
・ ほとんどのユーザを対象としたバッテリー寿命の劇的な向上
・ iTunesへのバックアップの所要時間の劇的な減少
・ メールの信頼性の向上(特にPOPおよびExchangeアカウントのメールフェッチ時)
・ 他社製アプリケーションのインストールの速度向上
・ 他社製アプリケーションが多数インストールされている場合にハングおよびクラッシュを生じる問題の修正
・ SMSのパフォーマンスの向上
・ アドレスデータの読み込みおよび検索速度の向上
・ 3G信号強度表示の正確性の向上
・ バッテリー寿命の劇的な向上
・ SMS着信時の警告音繰り返し機能(2回まで追加可能)
・ パスコード入力に10回失敗後のデータ消去オプション
・ Geniusプレイリスト作成機能

 予想以上に凄そうだぞ。

 で、ダウンロードとアップデート、iPhoneの再起動まで15分くらいかかって、無事終了。
iPhone2.1
iPhone2.1
「設定>情報」欄に「キャリア」っていう項目が増えている。モデムファームウェアも更新されてるね。
 前述の公式な改善内容には書かれていないんだけど、日本語入力が大幅に改善されているらしい。
iPhone連文節変換搭載
 おぉ! 連文節変換が搭載された! 速度も大幅に向上してて、やっと「普通のケータイ程度の文字入力」になった感じ。でも、今までもリセットすればその後しばらくは速くなってたので、まだ油断はできないけどな。
 それと、期待しているのは、バッテリー持続時間の向上。何しろ、前述の公式改善内容にも2度も書かれているくらいだから、よっぽどバッテリー寿命が伸びたのだろう(苦笑)。イヤミはともかく、どのくらいのもんだか、楽しみだ。

 従来のケータイは、たまにバグ修正処置がされたくらいだったが、ソフトウェアアップデートにより、不具合修正はもちろん、機能進化するiPhone。いいわ。


iTunes8は天才DJ

 iTunesが8にバージョンアップした。その目玉機能はGenius(ジーニアス)っていう、プレイリスト作成支援機能なんだけども、なんだかよくわからん。
 まず、Geniusをオンにすると、iTunesストアに接続する。ストアのアカウントが必要のようだ(これはiTunesユーザーの多くの人が持っていると思うが)。

 アップルのサイトによると、

パーフェクトなプレイリストを作ってくれるGeniusの登場です。曲を聴きながらGeniusボタンをクリックすると、ライブラリにある相性のいい曲を集めたプレイリストをGeniusがその場で作ってくれます。Geniusプレイリストで、ライブラリに埋もれていたお気に入りの曲を再発見しましょう。

 との事だが、ことごとく「Geniusは使用できません」ばかりだ。
iTunes Genius
 なんか、iTunesストアで売っている曲じゃないと情報がないみたいだね。
 ってことで、俺の場合は、今のところランダム選曲の方がましで、Geniusは使い道がないっぽい。即刻オフにした。


文字化けフォルダ

 Leopardをインストールした頃に気付いたのだが、$/ライブラリ/Preferences フォルダの中に、文字化けしたフォルダが勝手にたくさんつくられるようになっている。その中身は空。

文字化けした空のフォルダ
 発見の都度、恐る恐る削除しているが、特に動作の不具合はない。ちょっと試用したオンラインソフトなんかが怪しいといえば怪しいけど、それらを使わなくなっても、ほぼ毎日、文字化け空フォルダは作られる。
 あまりにも増殖するので、不安が募り酒を飲みすぎ胃が痛くなってきたので、ググってみた。
 そしたら、同様の症状をお持ちの方が結構いらっしゃる。

 その中のトップヒット、ISO blog:フォルダー名の文字化け というページで、こう書かれていた。

以前から画像の加工用にPhotoshop Elementsというソフトを使っているのだが、そのソフトを使った後に作成されるようで、多分一時的なファイルの格納用なのではないかと思う。しかし画像加工といっても簡単なことしか使っていないので旧バージョンのまま放置プレイ状態で、確かPhotoshop Elementsは現在バージョンがMac版の場合4.0だと思うが私が使っているのは2.0ということも原因なのかもしれないな。

 おぉ、まさに俺と同じ。俺も Photoshop Elements3を愛用しているのよ。簡単な加工しかしないので、現時点でのMac版の最新である4は買っていない。
 閑話休題。文字化けフォルダ、中身が空なら削除しても良さそうだ。安心した。
 Intelプロセッサ搭載のMacBookでPhotoshop Elements旧版を使っているのが原因っぽいね。


約3年振りのポケモン

 足を骨折して入院していた時の暇つぶしにプレイしてた「ポケットモンスター リーフグリーン」以来だな、ポケモン。
 ちょっと前から、ポケモン不思議のダンジョンをやっている。今さらながらのGBA版だが。

ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊 ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊

任天堂 2005-11-17
売り上げランキング : 1814
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 発売から2年たつが、中古屋でも結構な値段で、人気ソフトらしい。それを、ヤフオクでかなり安く入手した。
 不思議のダンジョン……っつーかローグ系は昔大好きだったんだよね。風来のシレンがすげー気になっているんだが、俺はDSは持ってない。
 ってことで、この「ポケモン〜赤の救助隊」を入手、愛用のGBA-SP(パールピンク)に挿して、通勤中にプレイしている。

 不思議のダンジョンシリーズということで、今までの本家ポケモンシリーズよりもだいぶ簡略化されたストーリーとポケモン集め。それでも、ポケモンの醍醐味であるポケモン集めと、それぞれの相性(水ポケモンは電気ポケモンからの攻撃に弱い、など)はしっかりと反映されていて、なんというか、初代とか金/銀版、せいぜいルビー/サファイア版くらいに馴染んでいたおっさんには、丁度よい構成だ。
 最初は151種類だったポケモンは、もはや500種類くらいなんじゃないかな。それを全部覚えられないが、タイプと相性は相変わらず。それで何とかなる。各タイプを1匹ずつ仲間にしておけば、それらでパーティー編成を考えてダンジョンに挑めばクリアできる優しさ(易しさ)が嬉しい。
 久し振りに、ポケモンにはまっている今日この頃。


戦いがまだまだ困難を極めるという時、我々の欲しいカードが次々と排出停止になって行く。寒い時代だと思わんか

 久々にガンダムカードビルダー関連ネタ。といってもプレイ報告ではないが(笑)。
 来る3月に「0083」化されるわけだが、それに伴う廃止カードの数がすごいらしい。

「ガンダム0079カードビルダー攻略魂」内の「カードビルダー0083になって排出停止されるカード」によれば、排出停止カードの数は143枚だとか。
 たぶんそれ相当の新規カードも投入されるのだろうが、とりあえず排出停止の中で、クスコ・アル、ケンプ、ショットガンは最低限欲しいカードだなぁ。それとトーマス・クルツ(笑)。
 残り2ヶ月で引けるだろうか……。
 まいったね、こりゃ。


出初式(笑)

 ガンダムカードビルダー。
 もちろん今年初なんだけど、年末最後が27日だったから、一週間ぶりの出撃。
 今日行った地元のゲーセンでは、サテライトが8席から6席に減らされていた。戦場の絆やスピリット・オブ・ジオンを稼働していたせいもあり、6席中5席が空いていたので、ゆっくりプレイできた(笑)。

 戦績は、全てCPU戦で、6戦5勝1敗。
 新規入手カードは、ザクタンクとガンキャノン量産型。うーむ。どちらも戦力外。

 その後、UFOキャッチャーで2千円以上使ってコリラックマの大きなぬいぐるみと、リラックマの頭の形のリラックスボールってのをゲット。


大雨

 今日は午後から、新規プロジェクトの基本設計を説明に関東本社へ行って、そのまま直帰。
 いつもより少し早く帰れたので、久し振りに、空いている戦場でガンダムカードビルダーを2クレほどプレイ。って、この大雨じゃ空いてるか(笑)。
 まだ降り続いてるよ。

 明日は大丈夫かなぁ。