認めたくないものだな……。

 昨年に続き、ペプシネックス「機動戦士ガンダム BE@RBRICK」第2弾が始まった。
 詳細はこちら(http://www.gundam.info/topic/5648)
 しかし今回、モビルスーツは無理やりなのが多いし、キャラは顔がないのでなんだか気色悪いので、無難なところで、2つのシャア「坊やだからさ」と「ノーマルスーツ」を選択。

ガンダムベアブリック

 それにしても、今回のラインナップは、なんだかなぁ。
 ジオングはまぁなんとか許すけど、ガンタンクやザクレロを、ベアブリックの形にするのは無理がありすぎるだろ(笑)。


上着を着て出勤した

 そろそろクールビズも終了か。ということで、今日は久し振りにスーツの上着を着て出勤した。
 しかし、数日ぶり晴天ということもあり、朝の出勤時はよかったものの、昼頃からはちょっと暑くなってきた——というよりも蒸し暑くなってきたという感じだ——ね。帰りの電車の中ではうっすらと汗が出るほどだった。
 明日はまた雨で、気温も下がるらしい。こうして徐々に冬になっていくんだね。
 寒いのは好きじゃないけどわりと平気な方。夏よりは冬の方が好き。にゃあもそばにくっついてくるし(笑)。


あれが、ジオンの……ザクか……!

「機動戦士ガンダムMS-06アーカイブス」という本が出版される。

 30年間に、映像作品に登場したザク系MSの歴史や技術を解説した、資料集。

内容紹介
「ザクのすべてを網羅!」をコンセプトに、映像作品に登場した「ザク」系モビルスーツの決定版資料がつい登場!!
ファーストガンダムから現在まで、30年の間に登場したザクの歴史や技術をあますところなく解説し、「ザク」という兵器の本質に迫ります。
本書の為に描き下ろされた新作イラストの数々も必見です!

■第一章 MS−06開発史
開発黎明期から一年戦争終結まで、ジオン公国によるMS−06開発の流れを解説。
ザクがいかにして作られたのか、その開発史を総括する。
■第二章 MS−06のテクノロジー
MS−06の各部の持つ機能やそこに使われているテクノロジーなど、機体の技術的な面を解説。
またZIONIC社など、MS−06の開発に携わった企業まで紹介。
■第三章 MS−06系MS紹介
「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」まで「ザク」的なコンセプトで開発された、
全MSを設定線画と詳細な解説テキストで紹介。MS−06の系譜がここにある。

「ザクの全てを網羅!」とか言われたら、俺としては買わない訳にはいかないだろう。

 ちなみに「ザク大辞典」は持っているけど、こちらは、アニメの設定資料や活躍シーンの収録程度にとどまっている。まぁ、別冊宝島のわりにはいいまとめかただけども。


モビルスーツのザクを3機もか!? わかった、まわす!

 いや、3機じゃなく2機だけどな(笑)。
 近所のスーパーに、まだカップヌードル付ガンプラ、もといガンプラ付カップヌードルが何個か残っていたので、ザク2個を追加確保。
カップヌードル ザク
 ひとつは保存、ひとつは合わせ目消しと部分塗装までこだわって作ってみる予定。


これが連邦のモビルスーツの威力なのか!

 お台場の「GUNDAM GREEN PROJECT」に行ってきた。話題の実寸大ガンダムは、見ておかないとね!
 撮ってきた写真を少しだけ掲載。

続きを読む


ジョブズCEO、復帰間近か!?

 アップルのS・ジョブズ氏、6月22日から業務に復帰か–米報道 (2009.06.23 CNET Japan) というニュース。

Appleの最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏が米国時間6月22日、カリフォルニア州クパチーノにあるAppleの本社に復帰したと、同社従業員らが報告しているという。

 更新情報:Reutersは太平洋夏時間午後5時14分に、この報道を裏付ける情報として次の記事を掲載した。「Jobs氏が6月22日、カリフォルニア州クパチーノのApple本社ビルから出てきて、1人で黒い車に乗り込む姿が確認されている。その後、黒いスーツを着てイヤホンを付けた数人の男性らの運転により車はその場を去った」

 ジョブズCEOは、2ヶ月前に肝臓移植手術を受けたらしい。以前患った膵臓癌が肝臓に転移したのかな。
 早く復帰して欲しいけど、どうか無理をなさらずに。


オルテガ! マッシュ! モビルスーツにジェットストリームアタックをかけるぞ!

 ヤフオクで落札した、ボブルビーのパーツが届いた。
ボブルビー
 今回入手したのは、クリートとトラベルポケット(旧タイプ)。
 ちなみにクリートってのは、トップカバー(ふた)のゴムひもを留めるやつ。クリートは紫ひとつでよかったんだけど、まぁ、この6個セットに送料含めても、定価の2個分だったし、トラベルポケットは半額以下。良い買物だった。

ボブルビー
 現在使っている「ビープルズ・デライト」がこれ。引越して、最寄り駅までの距離が3倍になってしまい(といっても、徒歩5分が15分になった程度だが(笑))、駅まで自転車にしてるので、ショルダーバッグよりはリュックってことで。
 で、これのクリートを紫に変えたくて。
 記事タイトルで、結果はバレバレだけどな(笑)。
ボブルビー

 ってことで、取替え後。
ボブルビー
ボブルビー
 どうだろ。黒い三連星風になったかな。
 サイドブレードも変えたい所だけど、紫はアルミ製しかなくて、思案中。定価で5千円くらいするのよ。


サラリーマン金太郎(第1話)を観た

 今夜から始まった、金曜ナイトドラマ「サラリーマン金太郎」
 以前のTBS版では、高橋克典さんがマンガの金ちゃんそのまんまで大好評だっただけに、今回はかなりのプレッシャーがかかっているとは思われるが、永井大さんも、似合ってるよ。高橋さんのを見ずに最初に今回のを観たなら、間違いなく「金ちゃん=永井さん」と刷り込まれるくらいの適役かと。
 設定が、TBS版よりも原作に忠実というのもいいね。
 しかし、美鈴役が井上和香さんってのは、どうにもなぁ。井上さんは好きなだけに、この配役は辛いわ。
 あと、大和会長が宇津井さん。スーツ姿じゃなく、上着が作業着ってのが、土建屋の創業者って雰囲気で、ナイスな演出。だけど、ちょっと頼りない感じがするね。ストーリー上の意図的な事なのかもしれないけど。

 細かい事をいうとアレなんだけども、設定が現代になってるのも、きびしいね。原作から15年くらい経った現在、社会情勢は大きく変わっている。大島や鷹司らの扱いとか、再開発にからむ利権問題とか、談合問題とか、山場の部分が、現代ではかなり崩壊してるもんなぁ。
 あ、全体的には、面白かった。とても楽しめた。


AB6

 1年前にスーツ買った時はAB5体で無理なく入ったのに、今日、店で試着したら、まずAB5だと、肩や脇が多少つらい。でも、スラックスは大きいんだよな。
 このへんは、吊るしなのでしょうがないね。
 いや、吊るしでもジャケットとスラックスで別サイズを選べる店じゃないとだめだな。
 とか何だかんだ言っても、AB6体を購入。日々成長(笑)。


PS2版「ガンダム無双」

 『ガンダム無双』がプレイステーション2でも発売決定! (2008.01.09 ファミ通.com)

 バンダイナムコゲームスはプレイステーション2用タイトルとして『ガンダム無双 Special』を2008年2月28日に、6800円[税込]で発売すると発表した。同作はプレイステーション3およびXbox 360で発売中の『ガンダム無双』(Xbox 360版は『ガンダム無双インターナショナル』)をプレイステーション2向けにアレンジした作品。オリジナルモード、オフィシャルモードといったオリジナル版の要素はそのままに、新たなシナリオ、モビルスーツが追加された、タイトルどおり”Special”な作品になっている。迫りくる1000機のザクを今度はプレイステーション 2で叩き斬るのだ!

 ガンダム無双のためだけにXbox360を衝動買いしそうになったけど、我慢しててよかった。
 PS2って事で、クオリティが気になる所だけど、ここはぜひ「ゲーム機本体の性能の差が、MSの動きの決定的差ではないことを思い知らせてやる」と言って欲しいね。コーエーさん、頑張れ!