GORIN

 娘が自転車の鍵を無くしてしまったので、新しいのを買って付け替えてやった。
 元のも買ったのも、「GORIN」と書かれている、同じ形の鍵。

 GORIN リングロック[アマゾン]

 マンションの駐輪場や町なかで改めて見ると、「GORIN」の鍵が多い。東京だけなのかも知れないけど、かなりのシェアなんだね。
 ググってみると、大阪のメーカーだった。→五輪工業(株)


Macのシェアが10%へ

 世界のOSシェア,Windowsが90%割る一方で,Macが10%台へ (2009.01.03 メディア・パブ)

世界のOSシェアで,Macが間もなく10%台に乗せることになりそうだ。

 Net Applicationsが測定した2008年12月のOSシェアによると,Webにアクセスしたパソコンの10%近くがMacであった。Macのシェアが11月の8.87%から 12月の9.63%へと大きく跳ね上がったのだ。一方,ダントツのOSであるWindowsは逆に,シェアを11月の89.62%から12月の 88.68%へと減らしている。

 おお。正月早々、嬉しいニュースだねぇ。確かに、15年くらい前のMacブームの時よりも最近のMac人気は熱いように思う。
 確実に対応周辺機器やソフトも増えている。現在のMacはWindowsPCと共通の部品も多く、周辺機器もWin/Mac両用にしやすいとか、MacでもWindowsがネイティブで動くようになったってのもあるだろうけど、基本的に企業としては売れる見込みの無い製品は製造・販売しないわけで。
 いやぁ、めでたいなぁ。


ザウルスの生産停止

 PDAの草分け「ザウルス」生産停止、高機能携帯に押され (2008.12.13 YOMIURI ONLINE)

 シャープが、1990年代に大ヒットした携帯情報端末(PDA)「ザウルス」の生産を停止していたことが13日、わかった。

 日本のPDAでは草分け的存在だが、パソコン並みの機能を備えた携帯電話「スマートフォン」の登場などで、役割を終えた。在庫がなくなり次第、販売も中止する。修理などのアフターサービスは続ける。

 俺も、昨年19月まで、リナザウことLinux搭載ザウルスSL-C1000を愛用していた。そのだいぶ前……今から10年以上前にも、当時のザウルスを使っていた。
 途中、NewtonやらPalmPilot/WorkPad/CLIEやらを渡り歩いて、現在はiPhoneという遍歴の中、ブランドでくくるとすれば、「シャープのザウルス」の使用期間が一番長いんじゃないかなぁ。PDA以前の電子手帳やポケコンなんかも、シャープ製もよく使っていた。
 言うまでもなく、シャープは、このジャンルの製品ではリーダーたる企業のひとつだった。

 アップルが大好きで、あれだけ思い入れ深く愛着もって使っていたNewtonの終局時よりも、もはや使わなくなって1年以上たったザウルスの生産終了を聞いた今回の方が、感じる寂しさが大きいような気がする。
 やっぱり日本の企業が頑張ってくれるのは嬉しいもんね。

 シャープは現在、携帯電話機の国内市場シェア(占有率)でトップ。担当者は「ザウルスの機能は携帯電話に受け継がれている。ザウルスのブランドを冠した新たな商品を投入することも検討している」と説明している。

 ザウルス、お疲れさま。
 そして、シャープには、ますます頑張ってほしいですな。


Safariのシェアが2倍(当ブログ比)

 「iPhone 3G」の発売で、iPhoneのウェブ閲覧シェアが急増 (2008.09.02 CNET Japan)

 「iPhone 3G」の新発売で、ウェブにおけるiPhoneの世界シェアが大きく増加しているという分析結果が、米国時間9月1日に発表された。

 ウェブ分析企業のNet Applicationsが収集した数字をみると、iPhone 3G発売前の2008年6月、ウェブ閲覧に使われるOSを検出し測定されたiPhoneのOSとしてのシェアは0.16%で、7月はそれが0.19%だった。9月1日現在の数字ではこれが0.3%と、1カ月で58%上昇している。Net Applicationsによると、これは7月のiPhone 3G発売によるものだという。

 やっぱり世界的に見たらiPhone 3Gは売れているんだね(日本でも売れてるけど)。
 更に、ブラウザのシェアでは、もう少し急速に進んでいるって。

 ブラウザシェアにおけるMicrosoftの支配の衰退は、OSシェアの場合よりも少し急速に進んでいる。「Internet Explorer」の利用は、2007年の10月には78.36%を占めていたのが2008年8月には72.15%に減少した。同じ時期、「Firefox」の市場シェアは14.97%から19.73%に、Safariは5.09%から6.37%に上昇した。

 ちなみに、うちのブログでもSafariのシェアが急上昇してるよ。昨年10月は5.72%だったのが、今年8月は14.05%。なんと、2倍以上だ!
Safariのシェア200710
Safariのシェア200808


いや、Neoでしょ

 アップルのシェア拡大を受けて、「Office for Mac 2008」の販売が好調 (2008.05.14 CNET Japan)

 Appleのシェア拡大はMicrosoftの多くの人を狼狽させたが、同社のある1つの部門がその恩恵に浴していることは明らかだ。

 MicrosoftのMac部門は米国時間5月13日、Office for Mac 2008が前版の3倍に達する勢いで飛ぶように売れていることを明らかにした。同社では販売の実数を公表していないが、19年の歴史を持つ同部門で過去最高の売り上げになっていると述べた。MacとMicrosoftのこうした傾向は数年前から続いている。

 うむ。Macのシェアは、拡大し続けているみたいだね。1.5倍とかになってるもんな。しかし、3.5%から5.3%になったという程度の1.5倍なので、M$陣営は、目くじらたてることもあるまい。
 そもそものパーソナルコンピュータの歴史は「Apple I」から始まったのに、それをいとも簡単に世界レベルの規模でシェア独占できたM$だもん。かつて「ようこそ」とアップルに迎えられたIBMもすでにパーソナルコンピュータ事業から撤退しちゃってるけど、屁の突っ張りくらいにしか思ってないんじゃないの? M$は。

 閑話休題。MS Office for Mac なんて、買う必要性は少ないのにねぇ。うちは フリーウェアのNeo Officeで十二分に事足りているよ。
 個人が自宅で使うなら、創作性を重視するし、データ互換なんか二の次でいいと思うが、Neo Officeなら、MS Officeとかなりの互換性があるよ。そもそも、互換性がない部分の機能を使いこなしている人って、どれだけいるんだろうとか思ってしまう(笑)。


Firefoxが重たい

 なんか今夜はネットというか、Firefoxが不安定だわ。なので、久し振りに、Safariをデフォルトブラウザに設定してみる。
 最近、若干Macのシェアが伸びている事からの影響か、β版ながらWin版Safariがリリースされているからか、ともかく、Safari対応になったWebサイトが徐々に増えてきて、嬉しい。
 っつーか、Safariの仕様が真当なので、これに準拠するってのは、サイト構築側にも意義あると思うんだよね。


シェア倍増

 LeopardでPCシェア倍増 MacとWindowsのセット販売広がる (2007.12.25 ITmedia News)

 家電量販店などで米アップルのパソコン(PC)「Mac(マック)」と、マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」をセットで販売する動きが広がっている。マックは専用のOSだけで動く純血主義を貫いてきたが、今年10月発売した新OSはウィンドウズでも動作する仕様に変更。デザイン性などで評価の高いマックに、事実上の世界標準OSであるウィンドウズを組み合わせれば販売増が期待できると店側が判断したためだ。

 実際、新OS発売以降、デスクトップPCでマックのシェアは倍増しており、PC年末商戦は、OSの垣根を越えた新たな展開をみせている。

 ショップが独自に行っている抱き合わせ販売とも言えなくもないが、まぁ、PC/AT互換機(って言いかたは古いか?(笑))ではMacOSは動かないけれども、MacではWindowsも動くからなぁ。しかも、同性能の割にはPCよりMacの方が安いし。何しろデザインや操作性は秀逸だと思うし……ってWindowsばかり起動するなら、たとえMacでも、その操作性の良さは体感できないけれど(笑)。
 ともかく、販売シェアは2倍の10%にもなったって。すげー。
 頑張れ、アップル!


シェアの問題でもないのかな?

 記事の下にもアイコンがあるので気づいた人は多いと思うけど、当ブログは、ちょっと前から、FC2ブログランキングに参加している。
 宣伝効果はあまり期待してないし、実際、ランキング経由でのアクセスは、毎日片手程度。宣伝効果を期待するなら、もっとメジャーなランキングサイトにも片っ端から参加するぜ(笑)。

 で、うちはカテゴリは「猫」「ガンダム」「ガンプラ」「Macintosh」に登録してるんだけど、「Macintosh」で10位以内をウロウロしてるんだよね。うちごときのアクセス数で。ちょっと寂しい。
 やっぱり、Macユーザの絶対数が少なくて、Winよりも競争相手が少ないのかね。

 Macは使いやすい良いパソコンだと思うんだけどなぁ。
 よく初心者なんかがWindowsを選ぶ理由に「周りがみんなWindowsパソコンだから、解らない事があったらすぐ聞けるし」って言うけども、Macだったら直感的な操作でほとんど使えるので、「周りの人に聞く」こと自体が少ないと思うのだが。

 と、ここで改めてFC2ブログランキングのWindowsカテゴリも見たら……。なんかポイント数で見ると、Macより凄く多い(シェア比率)という訳では無さそうだね(笑)。


「ソフトバンクからiPod携帯」の可能性

 「iPod携帯」開発検討 ソフトバンクと米アップル (2006.05.13 asahi.com) というニュース。

 いきなりスゲー玉を放ってきたな、ボーダ孫。
 自社技術の音楽携帯を出すと思ってたけど、アップルと提携するってのは、これは賢明な策だろうね。
 これでシェア拡大のテコ入れになることを祈る。


すげーな、ワコム!

 マウスに代わってペンの時代が始まる–ワコム、決算と事業戦略を発表 (2006.05.12 CNET Japan)

 ワコムは5月11日、2006年3月期の決算および事業戦略を発表した。20年以上にわたってペンタブレットの開発を行ってきた同社は、日本のみならず世界でも大きなシェアを持つ。売上高は前期比35.9%増、営業利益は86.0%増と、売上高、営業利益ともに過去最高を更新している。

ハリウッドにおける映画制作では、ほぼ100%のシェアを持つという。プロフェッショナルの市場のみならず、近年では、ブロードバンドやデジカメの普及などにより、コンシューマー市場でも幅広く受け入れられているという。

 すげーな、ワコム! ほぼ世界的に独占状態か!
 俺のタブレット(最近のナウいヤングは「ペンタブ」と呼ぶらしいが)もワコムだよ。
 たまにミニすしバーを描くだけなんだが(笑)。

 もう少し使ってあげようと改心した。