iPhone4の画面保護シートを替えた

 使用1ヶ月程度なのに、早くもiPhone4の画面保護シートに大きな傷がついてしまったので——画面のガラスそのものじゃなくてよかったが——貼り替えるべく、量販店で物色。
 iPhone4用の保護シートって片面のみのってあまり売ってないんだね。
 そんなわけで、両面の保護シートとソフトバンパーのセットを買ってきた。

 バンパーを使ってみたかったんだけど、Apple純正品は高いしクリアはないので躊躇していたところ、これをみつけて、安いのでダメモトで購入。使っていたクリアカバーもだいぶ傷が目立ってきたし、それは取り外しが固いんだよね。まぁ、滅多に取り外しはしないんだけど(笑)。

 閑話休題。
 今回購入したソフトカバーは、意外といいよ。前面・背面用の保護シートとバンパーがついて一千マンエン前後ってのは、安い。
 個人的にはエレコムは好きだしね。

 バンパーの使用感も悪くはないよ。
 過度の期待をせずに使ってみると、かなりいいかも。


シャア専用カップヌードルのminiガンプラを組んだ

「カップヌードル シャア専用チリトマトヌードル 《miniガンプラ》パック」に付いていた(というか、こちらがメイン(笑))ガンプラ3種を組立てた。
シャア専用カップヌードルのガンプラ
 ラインナップは、ザク、ズゴック、ゲルググの3種類。
シャア専用カップヌードルのガンプラ
シャア専用カップヌードルのガンプラ
シャア専用カップヌードルのガンプラ

 クリア成型だしな、さすがに今回は部分塗装もせずにパチ組みで終了。


シャア専用カップヌードル、ゲット

シャア専用カップヌードル
「カップヌードル シャア専用チリトマトヌードル 《miniガンプラ》パック」(以下「シャア専用カップヌードル」)を、自宅近所のスーパーで購入。

 去年も、miniガンプラ付きカップヌードルやシャア専用カップヌードルフィリルのセットが販売されたが、去年は「ガンダム30周年」で、今年は「ガンプラ30周年」(笑)。

 今回のシャア専用カップヌードルは、その名の通り、クリア成型のシャア専用MSがつく。
 シャアザクは前回のマシンガンから、バズーカ持ちになった。ズゴックとゲルググは、新登場か。
 希望価格1個600円(俺は480円で購入)と、高いが、最低でもあと2セットは購入したい。「素組用、改造用、未開封保存用」は基本だろ。まぁ、今回はクリア成型なので、改造用はいらないかもな(笑)。


シャア専用カップヌードル

 日清食品ニュースリリース:数量限定新発売およびキャンペーンのご案内(2010.07.05)

 ちょっと前のニュースだけど、またminiガンプラ付きカップヌードルが出るらしい。

日清食品株式会社 (社長:中川 晋) は、「カップヌードル シャア専用チリトマトヌードル 《miniガンプラ》パック」シリーズ3品を8月2日(月)から全国で数量限定新発売します。また同商品を対象としたクローズドキャンペーン「カップヌードルオリジナル『MG MS-06S シャア専用ザクVer.2.0 (クリアカラー)』プレゼントキャンペーン」を実施します。
TVアニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」 *1 の発売30周年を記念して、同アニメの人気キャラクター「シャア・アズナブル」をモチーフにした「カップヌードル チリトマトヌードル」のコラボレート商品を発売します。多くのガンダムファンが、「シャア専用」という言葉から想起する「赤い」もしくは「3倍」 *2 というイメージを切り口として、「カップヌードル チリトマトヌードル」、通常の「チリトマトヌードル」より3倍辛い「辛さ3倍チリトマトヌードル」、赤いチェダーチーズが入った「赤いチーズチリトマトヌードル」の3品に、それぞれ「miniガンプラ」を付けました。
また、当商品発売に合わせ、カップヌードルオリジナルカラーのガンプラ「MG MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0 (クリアカラー)」 (1/100スケール *3) が当たるクローズドキャンペーンを実施します。1982年に発売した「チリトマトヌードル」と1980年に発売され30周年を迎える「ガンプラ」というロングセラー商品同士のコラボレートにより、カップヌードルのユーザー層に向けた楽しい話題を提供して参ります。

 シャア専用と聞いたら、買わない訳にはいかんな(笑)。クリアカラーのMGシャアザクVer.2.0も欲しい!
「辛さ3倍チリトマトヌードル」は、前のリフィルのシャア専用ヌードルより辛いのだろうか。
 8月2日からね。よし!


バスタブ電池、2日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用2日目。
 初日に引き続いて、購入直後の充放電初回サイクルの完全放電運用。

 昨日朝、出勤する時に、Pocket WiFiの電源を入れて、そのまま携帯した。
 設定は相変わらずWiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフ。iPhone3GS(iOS4)を「モバイルデータ通信オフ」で利用。

 まずメールチェック。出勤中は、地下鉄の中で約30分のうち断続的にRSSリーダーやらトラバターやらでネット接続。勤務中は、不定期にEvernoteにアクセスしたり、1時間に1度程度メールチェック(手動受信に設定)したり。

 帰宅した時点で、前日と合わせた稼働時間は約20時間、3G接続時間は約4時間半。バッテリー残量表示は1/4。凄い凄い!
 嬉しい事だが、なかなかバッテリーの完全放電が済まないので(笑)、その後も電源を入れっ放しで、なるべくiPhone、iPad、MacBookでもPocket WiFiにアクセスするようにしていた。

 そのまま寝てしまい、深夜3時10分頃に起きて見たらローバッテリー警告が点滅。ここで稼働計27時間程度。また寝てしまい、4時20分に再び見たら電源が切れてた。充電アダプタを接続し管理情報を確認すると3G接続9時間半持続か。そんなに使ったかな。7時間位の感覚なんだが。バスタブ電池を入れた直後に履歴をクリアしたのは確かだ。何度も確認したが、間違いない。

 6時間経過した頃に満充電になった。取説では、満充電まで12時間と記載されていたし、初回なのでもう少しアダプタを繋いでおく。流石に12時間は多くて怖いので3時間足して計9時間充電とした。

 これで、購入直後の初回完全放電&完全充電の「おまじない」は終わり。
 それにしても、予想以上の持続時間だな。満足満足。買って良かった。


無線LANが遅くなる

 先日リリースされた、Mac OS X 10.5.8アップデート。MacBookにこのアップデートを適用した後、電源アダプタをつないでいる時はいいんだが、バッテリーのみで動かしている時の無線LAN速度が極端に遅くなる症状が出た。
 わが家は、TimeCapsuleにAirMac接続していて、通常は50〜60Mbps。それが、バッテリーのみの時は3Mbps前後に速度低下。低下なんてレベルじゃねーよ。
 定番の、PRAMクリアやSMCリセットを行ったが、改善せず。

 この問題は他でも報告されているようで、いくつかの対応策も出ていた。

 まず、こちらのサイトの情報の通り、PRAMクリア、SMCリセット、システム環境設定のネットワーク設定でAirMacを一度削除し再登録、10.5.8comboアップデートをインストール、を行った。しかし、症状変わらず。

 次に、アップルディスカッションにあったこの情報を参考にした。システムのエクステンションをいじるので怖いけど、3Mbpsのままじゃ我慢できないので、思い切って実行。
 俺は、TimeMachineバックアップから、System/Library/Extensions/AppleAirport.kext と /System/Library/Extensions/IO80211Family.kext を、一週間前(10.5.8アップデートをインストールする前)のファイルに復元した。そして再起動したら、速度が60Mbps前後に復活した!

 今の所、不具合は発生していない。

 なお、上記作業をためされる場合は自己責任で。起動中のシステムファイルを入れ替えるので、どんな危険があるかわからない。他の不具合が発生しても、当方は責任を負えませんし、この件に関する質問にもお答えできません。
 もしも運良くまだ10.5.8アップデートをインストールしていないのであれば、そのまま辻のアップデートを待つ方がいい。これだけ大きな不具合なので、すぐに修正版がリリースされると思う。

 2009.08.12追記。
 MacBook用AirMacクライアントアップデートがソフトウェアアップデート経由で公開され、この不具合は解消されます。よかった!


エアジャケット

 アマゾンで注文しておいた、パワーサポートの Air jacket (エアージャケット) クリアが届いた。
エアジャケット
 背面に装着する、ポリカーボネート製のカバー。液晶部保護フィルム(前面の全面(笑)を覆う物)とのセット。液晶保護フィルムは別の製品をすでに購入・装着済なので、今回のはとっておこう。
エアジャケット
 厚さ0.8ミリのポリカーボネート製。「iPhone3Gの外観を損なわない事を最優先に考えた背面用クリスタルジャケット」とのこと。
 さっそく、装着。
エアジャケット
 おぉ、これはいい。実は、iPhone購入の翌日に、某社のシリコンジャケットを購入して使ってたんだけども、Dockコネクタまわりがブニブニしてて外れそうだし(実際には外れないが)、何しろ背面のAppleマークが隠れてしまうのが残念だった。
 それに比べて、このエアージャケットはいいね。さすが各種iPod用クリスタルジャケットシリーズで評判いいパワーサポートだわ。いい仕事してるね。

 それにしても、このエアージャケットを装着した黒iPhone3Gの背面。何かに似ているなぁとすっと考えていたのだが、やっと思い出した。なんとなく、以前の黒いApple純正マウス(通称=栗まんじゅう)に似てない?

エアージャケットセット for iPhone 3G Clear PPK-71

エアージャケットセット for iPhone 3G Clear PPK-71
パワーサポート
売り上げランキング : 70

Amazonで詳しく見る by G-Tools


改札で不具合

 今朝。JR上野の新幹線改札でSuica定期券をタッチしたら、エラー。数回タッチしてもだめ。しかたないので、窓口改札で処理してもらい、通った。
 月曜日の朝からわざわざ不具合発生で、かなり凹む。
 その後、新幹線の中で考え直してみると、もしかしたら、秋葉原(の一般改札)を、地下鉄のPASMO定期券をタッチして入ってしまったような気がする。
 降車駅の高崎に着き、改札で事情を話して、PASMO定期券を見てもらったら、案の定、秋葉原でこれで入ってしまっていた。それはクリアしてもらい、事無きを得た。
 もちろん俺が悪いのだけど、こういう不具合を恐れていたんだよね。俺の通勤経路だと、地下鉄とJRの乗換は乗り継ぎ処理ができず、SuicaかPASMOの1枚の定期券に出来ないんだよね。っつーか、そもそも新幹線定期券だとPASMOで発行できないのかも知れないけど。
 なんかさ、もしもPASMOの方に1万円とか残高があって、気付かずにPASMOで乗ってPASMOで降りちゃったら、秋葉原〜高崎間の新幹線料金が引かれてしまうのかねぇ。その間のSuica定期券をちゃんと持っているのに。怖いよ。


MacBookのバッテリー不具合

 先日までの記事の続き。
 本日、アップルケアのサポートコンタクトセンターへ再々度の電話。
 色々と問答。

 メニューバーにあるバッテリーアイコンでは、充電されている表示で、バッテリーにある充電量確認ボタンを押しても、満充電を示している。しかし、AC電源を外すと、その場でシャットダウンしてしまう。バッテリーのみでの起動もできない。
 先月中旬から、不意のシャットダウンが頻発し、先日、遂に起動できなくなった。
 昨年9月購入。劣化しているのは当然だが、つい先日まで2時間は動いていた物が、突然まったく使えなくなるというのは、経験上おかしい。今まで何台もPowerBook、iBook等使ってきたが、こんなに極端な事になったことはない。
 別の予備バッテリーでは正常に動作する。
 PRAMクリア、PMUリセットは行った。
 バッテリーアップデート1.2はインストール済。

 以上を報告し、バッテリー交換プログラムに該当しているとされ、在宅自己交換修理となった。


ダウン頻発

 最近、MacBookをバッテリーのみで使っている時に、突然のダウンが頻発する。
 11月上旬に液晶ユニットの交換修理をしてもらってから、この事象が発生したような気がする。たくさん報告されている、ヒートシンクまわりの施工不良による熱暴走だろうか?
 でも、AC電源の時はダウンしないので、バッテリーの故障かもしれない。
 PMUクリアとPRAMクリアは行ったし、バッテリーアップデート1.2もすでに施している。
 単なるバッテリーの消耗劣化って事も考えられるが、新しいの買うと高いんだよね。

 裏技でセーフモードを有効に(ターなるからsudo pmset -a hibernatemode 1 を実行)してあって、一応それが効いているっぽい。
 突然ダウンして、電源ボタンを押すと最初の起動から始まるんだけど、一応、セーフモードが効いているらしく、データ損失はない。いや、最初の起動から始まるってことは、セーフティーモードでメモリ状態の待避はされていないってことかな。うーむ。