コードレス電話機

 家の固定電話用の電話機が壊れたようなので、新しいのを購入。
 家電《いえでん》はほとんど使わないので、子機がコードレスで簡単な留守電機能さえあれば、高機能のものはいらない。
 って事でAmazonで探して見つけたのが、これ。Uniden デジタルコードレス留守番電話 メタリックレッド UCT-002(R)。

Uniden デジタルコードレス留守番電話 メタリックレッド UCT-002(R)
B000LF0D88

 届いた箱を空けて、まず「小さっ!」と思った。
 親機は留守録再生を聴くことはできるが、通話機能はない。つーか、それ以外の機能は解くにない。ただの充電台みたいなもんだ(笑)。
 今まで使っていた電話機のコードレス子機は、普通の受話器みたいな形状だったが(そういうのが大半だろうけども)、これは、小さくて、見た目は昔の携帯電話みたい。

 キッチンカウンターの隅に置こうと思ったで、小さいのを選んだのだが、よくよく考えたら、我家の固定電話はNTTではなくインターネットプロバイダのIP電話なので、設置場所が限られる。プロバイダからのレンタルであるIP電話対応ターミナルアダプタに電話機を繋がないといけないからね。
 結局、夫婦寝室として使っている和室に親機を置いて、当然そこで充電。充電が完了した子機をキッチンカウンターに置くということにした。ちょっと面倒くさいけど、充電台に置きっ放しよりはバッテリーへの悪影響がないだろうし、これでいく。ニッケル水素充電池で、満充電まで15〜20時間かかるってのも、なんか昔の家電品みたいだな(笑)。

 色はレッドを選んだが、Amazonの写真より実物の方が渋くていい感じ。

 しかし、デジタルコードレス電話機が5千円弱で買えるとは、凄い時代になったもんだ。
 安かったので3年も使えればいいかなと思っている。


iTunesカード 20%OFF

 現在(9/7まで)、ファミリーマートでiTunesカードを買う時にTカード(TSUTAYAのレタル会員カード)を提示すると20%OFFになるキャンペーンをやっている。(→ファミマの告知サイト
 家の近所にはファミマが3店舗あるが、3店舗中2店舗でiTunesカードを扱っていて、店舗によって対応、というか店員の質が違う。
 最初行った店ではレジにおばちゃんひとりだったので嫌な予感がしたんだよね。案の定、まず、話が通じない。「アイスのカード?」「いや、アイチューンズカード。アップルの、インターネットで音楽が買えるカード」なんてやりとりの末、「あぁ!」って感じでカウンター下の引き出しをガサガサやって出してきた。1500円が1枚しかなくて、とりあえずそれを購入。予想通り、1500円でレジ打ちやがった。2割引になると聞いて来たのだがと言うと、品出し中の別の店員(若い女性)を呼んで来た。その女性が俺のTSUTAYAカードを差して、無事20%OFFに。疲れた。
 別の店では、iTunesカードを注文したらすぐに「Tカードをお持ちでしたら、ただ今20%引きになります」と言ってくれて、すんなりと気持ちよく買えた。ここは3000円も1500円もまだ在庫豊富だったし。
 ってことで、計4500円分のiTunesカードを3600円で購入。

 よし、これで、iMandalArt を買うか。


 愛機MacBookの液晶画面の下部に毛が出てくる現象。
 もうどうしようもなく鬱陶しいので、修理を依頼することにした。

 赴いたのは、アップル正規サービスプロバイダ(AASP)のひとつ、グローバルソリューションズのクイックガレージ秋葉原。
 土日もその場で対面修理をやってくれる窓口は少ないので、ここは貴重だ。ちなみに、アップルストアのジーニアスバーは予約制なので、ちょっと敷居が高い。
 AASPに行ったのは久し振りだな。5年ぶりくらいかなぁ。

20070630161416.jpg
 入口の看板はオシャレだったけど、中に入ると、町工場の事務室みたいな、整理はしてあるがカウンターの内側は雑然としてるような雰囲気。
 いいぞ、こういうの大好き。

 四十前後かな、俺と同年代くらいのおっさんが「どうぞ」と席へ促す。
 MacBookを起動させつつ症状を説明すると、あっさりと、
「ゴミが入ったんですね。この機種だとよくあることです」
 といって、隙間にスプレー式のエアクリーナーをひと吹き。
 毛はかなり移動したが、その後何度やっても動かず。
「故障ではないけど、このままゴミが取れない場合は液晶ユニット交換です。保証は効きます。でも、気になるなら、エアクリーナーをもうちょっとしつこく吹いてみるては?」

 ってことで、毛が伸びてきたらプシューってやって、しばらく我慢する。
 あ、今プシューしたら、毛が無くなったよ。

 寝る!


意外と見られているんだなぁ

 FC2カウンターオンラインカウンター機能が追加され、FC2ブログのプラグインもそれに対応した。
 現在、当ブログを閲覧中のユーザ数が表示されるという物で、CGI等で実現されている他のサイトがちょっとうらやましかったりしたので、早速設置。

 うちみたいな辺境ブログでも、今くらいのラッシュ時だと10〜20くらいをカウントする時もあって、ちょっとビックリ。
 試しにページ再読み込むを行うたびに2ずつ増えたりする事もあるので、本当かよ!?と疑ってみたりして(笑)。

 しかし、面白いな、これ。

 ちなみに、プラグインだと、通常の累計カウンタとオンラインカウンタのどちらかを選択して表示させるため、両方使いたいなら、都合2つのカウンタプラグインを設置しなければならない。そうすると、煩雑に見えるので、俺はプラグインのHTML編集で、1つにまとめちゃった。
 今後は、1つのプラグインで両方選択可能にして欲しい。


新カード

 今日も、仕事帰り途中の秋葉原。某ゲーセン(俺の主戦場その1)でガンダムカードビルダーをやってきた。
 今日の予算は2千円。

 バージョンアップ&新カード排出開始直後のこの時期は、さすがに混んでいるので、4クレジット(千円)制限の順番制。
 3人待ちの後4クレやり、一旦やめて、カウンターに順番を申し込む。10人待ち。
 対戦結果は、対CPU戦が4勝2敗。対人戦が2敗。んー。対人戦をなんとかしないと(笑)。

 で、引いたカード。

 アサクラ
 ギャン
 ズゴックS型
 アサクラ
 ジッコ
 集中砲火
 ザクII後期型
 対空砲弾

 ことごとく従来カードだし、アサクラが2枚だしで、かなり凹んだ所に、最後の2枚が一応、新カード。
 F2ザク。ザク好きにはたまらんね。コモンだけど(笑)。
 対空砲弾は微妙だなぁ。たぶん使うことはないだろう。最近、カスタムは破壊へのカウントダウン、ワイドレンジスコープ、伏兵あたりでほぼ固定してるしね。


フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]../000/ユウジ

フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]

 ../000/電介
 ../000/ユウジ

続きを読む


Xrea不調

 Xrea.comのAccessAnalyzerとカウンターを借りているのだが、数日前から、ダウンしている。
 FC2のアクセス解析を設置した翌日からってのは偶然だろうけど……。

 俺が試した中ではXreaが一番高機能でなんだけど、時々、ダウンすると復旧までに時間がかかるんだよな。
 うーむ。任意期間の解析が参照できて、ログ保存は1年間あって、生ログのダウンロードもできて、すげー気に入っているんで、捨てがたいんだよね。

 xrea.comからのサポート情報

Tag(s) [アクセス解析][ブログパーツ][ネット]


古い流行

 ドーナツの芯については、色々な説があるようだ。
 かつて、ミスドで子供に「ドーナツの真ん中のくり貫いたのはどうするんだろ」と聞かれた嫁さんは「Dポップにするんじゃないの?」と答えたらしい。
 ってことを先程言ってたが、ナイスな回答だな。

 ところで、ろぷさんも書いてるけど、ミスドのドーナツの名称。覚え切れないよね。俺は、かろうじて「オールドファッション」と「ホームカット」は覚えたが、毎回それを注文するからだ。他のは知らん。
 なんかカウンターの端で飲茶メニューも売っているが、あんなのは言語道断。節操ないぞ!ドーナツで勝負しろよ!
 男はだまってオールドファッションだ!
 いや、どんなのを食おうと、ドーナツのみ千円以上をお持ち帰りしないで食うってのは間違いなく漢だと認めるが。

 結局、何がいいたいのか解らなくなった。
 オチなしで、ごめん。


乗り越し精算

「次は東京、東京〜終点です」
 車内アナウンスで、目を覚ます。
 うおっ! 久々にやっちまった!
 俺は、都内から高崎へ長距離通勤している。
 通常の帰路としては、高崎から上越新幹線に乗り、上野で在来線の山手線に乗換えて、秋葉原で降りる。
 つまり、上野から東京まで乗り越してしまった。
 23時を過ぎているので、もう下りはない。Suica定期券なので、ばっくれて有人改札を通る訳にもいかない。次に改札機にタッチした時にエラー表示されて、ばれるのだ(笑)。
 いや、別に不正乗車するつもりはないが、ちょっと納得いかない気がする。たった5分。山手線で4駅(秋葉原は上野と東京の間にあるので、乗り越し2駅)、在来線なら150円なのに、新幹線で乗り越すと、880円も取られるのだ。
 まぁ、あれこれ考えてもしょうがない。諦めて、新幹線改札に定期券をタッチ。
 エラー。
 え!? Suica残高はたっぷりあるはず。
「申し訳有りません。あちらの精算カウンターへお願いします」
 係員に言われる。どうやら改札システムの不具合らしい。
 精算カウンターで、Suica定期券を出す。
「どちらまで?」
 年配の駅員さんが事務的に聞いてくる。
「秋葉原まで」
 無愛想に答える俺。
「……寝過ごしたんですな……」
 ふん。そうだよ。どうせ酔っ払いだよ。おかげで、儲けたな!
「はい、どうぞ」
 定期券を返してくれる。
「エラー訂正処理はしておきましたから」
 そう言いながら、精算切符をくれる。
「定期券じゃ出られないですから。この精算券で、新幹線改札と秋葉原改札を通ってください」
「どうも」
 千円札を渡す。
「あ、いいです。エラー処理しましたから」
 改めて精算券を見ると、「0円」
「次は、終電で寝過ごさないでね。長距離通勤、ご苦労様」
「……あ、ありがとうございます!」

 終電も終わった時間。新幹線改札を抜けて、何気なく精算カウンターの方を見ると、さきほどの年配の駅員さんが、他の駅員さんたちに囲まれて、花束をもらっていた。
「お疲れ様でした!」
 どうやら、定年退職されたらしい。


うちのブログは1位だろうか

 BLOG STATION:【TB企画】自分のブログを検索してみよう! に、ねこぱんち。

 まぁ、うちは単なる雑記サイトなので、どの記事も中途半端。Google検索結果で1位になるのなんてあるのかよ、と思いつつも、わずかな期待を胸に、思いつつまま、過去記事からキーワードを探ってみた。
 そしたら、結構あるんだわ。

 まず、これ。ここ、久し振りに行ってみたら、カウンターがかなりの数になってた。紹介記事も増えてる。ありがたい。
 次は、これ。いや、関連性ない記事のはずなのに、試しに検索してみたらヒットした(笑)。ごめんなさい。
 さらに、こんなのとかこんなのとか、こんなの。検索してくれた方には、有益な記事じゃなくてごめんなさい、という感じ。申し訳ない。
 これは、よき思い出についての記事だな。
 思い出といえば、こんなのも上位に登場している。いや、これも有益な情報が欲しかった方に申し訳ない系かも。

 最後に、企画としてはNGなんだけど、マイブームとしては、やっぱり気になるじゃん。この単語
 いや、万が一自分が登場してればラッキーみたいな気分だったんだけど、1位は、意外(ごめんなさい)な結果に。さすが、この人は衛星を駆使するだけあるね。