ソニーのiPhone/iPodコントローラー付インナーイヤーヘッドホンMDR-EX38IPを購入

 iPhoneのインナーイヤーヘッドホン。
 オーディオテクニカのATH-CK400iを使っていたが、昨日から音が途切れることが頻発。断線したっぽい。
 ってことで、新しいのを購入。
 ATH-CK400iを購入した昨年10月は、サードパーティ製のリモコンマイクが付いたiPhone/iPod専用モデルは選択肢が少なかった。
 ATH-CK400iも価格を考えると妥協できるものだったが、コードは固く巻き癖がついて取り回しは悪いし、あまり低音が鳴らないしで、正直言って我慢して使っていた(笑)。いや、コントローラーマイクの性能はよかったな。
 で、今回購入したのは、記事タイトルのとおり、ソニーのMDR-EX38IP。ATH-CK400iのちょっと後に出たモデルで、これも半年前ってことになる。しかし、ソニーがiPhone/iPod専用のコントローラーマイク付きイヤホンを出すとは意外だった。低音もドコドコ鳴るし値段のわりにはいい音だと思う。もっと早く買えば良かった。
 通勤で使うため壊しやすいので、あまり高い物は買えないし、耳が良い方でもないので、これで満足。

ソニー 密閉型インナーイヤーレシーバー iPod/iPhoneリモコン付 ホワイト MDR-EX38IP/W
B0042BXSNO


iPad用ケース2種類購入

 先日、iPad用のケースを2種類購入した。今までにも、クリスタルケースと、他に安いものを2つ購入したんだけど、クリスタルケース以外は、どうも気に入らない。
 今回は、発売を待ちわびた物で、家電量販店で見つけて、即買い。

 ひとつは、SimplismのCrystal GABAN case(クリスタル画板ケース)。同じSimplismの先発商品クリスタルケースを使用し、とても満足しているが、これは、その名のとおりクリスタルケースの四隅にストラップ取付部がついたバージョン。
 付属のストラップをつければ、肩掛けや画板スタイルでiPadを使用できる。まち歩きなんかで便利かな。

iPadケース

 もうひとつは、TUNEWEARのFull Leather Vellumcase(ベラムケース)。牛本革を使用したスリーブケースで、他のケースを装着したiPadも収納可能。実際、クリスタル画板ケースを装着したiPadも入った。四隅に突起があるにも関わらず、キツキツではなく、ひじょうに収まりがいい。スリムなのに、素晴らしい。iPadを取り出した時は、丸めて傾斜台としても使える(笑)。

iPadケース

 ベラムケースに付属のハンドストラップも同じ本革でしっかりした作り。これをクリスタル画板ケースに付けても、いい感じだ。
 安くはないけど(この仕様のわりには安いのかもしれないけど)、所有欲を満たしてくれる良品。買って良かった。

iPadケース


あれが、ジオンの……ザクか……!

「機動戦士ガンダムMS-06アーカイブス」という本が出版される。

 30年間に、映像作品に登場したザク系MSの歴史や技術を解説した、資料集。

内容紹介
「ザクのすべてを網羅!」をコンセプトに、映像作品に登場した「ザク」系モビルスーツの決定版資料がつい登場!!
ファーストガンダムから現在まで、30年の間に登場したザクの歴史や技術をあますところなく解説し、「ザク」という兵器の本質に迫ります。
本書の為に描き下ろされた新作イラストの数々も必見です!

■第一章 MS−06開発史
開発黎明期から一年戦争終結まで、ジオン公国によるMS−06開発の流れを解説。
ザクがいかにして作られたのか、その開発史を総括する。
■第二章 MS−06のテクノロジー
MS−06の各部の持つ機能やそこに使われているテクノロジーなど、機体の技術的な面を解説。
またZIONIC社など、MS−06の開発に携わった企業まで紹介。
■第三章 MS−06系MS紹介
「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」まで「ザク」的なコンセプトで開発された、
全MSを設定線画と詳細な解説テキストで紹介。MS−06の系譜がここにある。

「ザクの全てを網羅!」とか言われたら、俺としては買わない訳にはいかないだろう。

 ちなみに「ザク大辞典」は持っているけど、こちらは、アニメの設定資料や活躍シーンの収録程度にとどまっている。まぁ、別冊宝島のわりにはいいまとめかただけども。


ちょっと手強かったよ

 カップヌードルのガンプラ、ザク。組立て2個目は、部分塗装を施そうと思う。
カップヌードル ザク
 それにしても、こんなに細かいパーツだ。部分塗装といえども、大変だな。
 しかも、2月の引越し以後、ガンプラの塗装なんかしてないし、その引越しで面相筆が行方不明! でも、爪楊枝で代用して、なんとか頑張ってみる。
カップヌードル ザク
カップヌードル ザク
 ってことで、こんな感じに仕上がった。高さ45ミリのガンプタ相手だと、俺ではこれが限界。
 一応、モノアイにはHアイズの1ミリを仕込んであるんだけど、若干、立体的&光っているように見えるかな。苦労したわりには効果が薄い。とほほ。


iPhoneもお財布ケータイ化!?

 和洋風◎:これでiPhoneもおサイフケータイ対応へ!? ソフトバンク、 「Felicaシール」と「Felica対応iPhoneカバー」の販売を検討中!
 の記事で知ったのだが、iPhoneも、お財布ケータイ化するかも知れない。

 ソフトバンクが「Felicaシール」ってのの販売(1000〜2000円)を検討しているらしい。リンク先に写真も掲載されているが、3センチ角くらいの、液晶画面クリーナーみたいな質感のシールに見える。
「TV&バッテリー」で、iPhoneにワンセグ視聴機能を追加したソフトバンク。アップル本家で対応してくれないなら、またやってしまおうという事だね。素晴らしい。TV&バッテリーや今回のFeliCaシールはやや強引な方法ではあるが、アップルがiPhoneに内蔵してくれない以上、こういう方法しかない訳で、そのわりには極力スマートになるよう頑張ってくれていると、個人的には思う。
 ともかく、早く実物を見たいな。


エクレア

ローソン100のエクレア
 ローソン系の100円ショップ「ローソンストア100」で買ったエクレア。たっぷりなめらかエクレア。
 ちょっと甘さが物足りないと思う人もいるかもしれないけど、この控えめな甘さが俺にはちょうど良かった。
 100円のわりには美味しかった。


フロイライン リボルテック ヨーコ劇場版

 フロリボの劇場版ヨーコを購入。大きな変更点はロングヘアー化と、バストアップ。いやいや、そんな事よりも、顔だよ、顔。ヨーコを再度出すなら、顔の改修は必須だろ。
 で。半年前に発売されたTV版ヨーコは、顔が別人だったが、今回のは結構いい出来。つーか、この程度が普通なんだけどな。

リボルテック ヨーコ劇場版

リボルテック ヨーコ劇場版

 まぁ、細々と改修されていて、武器もたくさんついてて、ナイス。
 肩パーツの取合いがしっかりとして、二の腕との接合部に隙間がなくなった。首のすわりも良い。
 しつこいようだけど、顔も、我慢できるレベルになった。肌色も綺麗になった。よし。
 前作とは異なる顔パーツ2種がついていて、顔パーツは前作と互換性あり。っていっても、もはや前作の顔パーツなんか使わねえよ!

 ともかく、前作で苦い思いをした人も、今回は購入してみてもいいかも。でも、目のプリント塗装に違いはないけど、やっぱり塗装の当たり外れが激しいので、通販ではなく店で実物を比べて選んで購入した方がいいかな。

 TV版ヨーコは、もし再出荷があるなら顔パーツの改修をするか、廃番にしてほしいもんだわ。


9840円

 iPhone 3G Wiki blog:ワンセグチューナーは9,840円?

先日のソフトバンク発表会でお披露目されたワンセグチューナー兼予備充電器の値段が9,840円になる可能性が出てきました。

値段は、ソフトバンクがiPhone一部利用者に対してSMS(157)で行っているアンケートで明らかになったもので、それによれば「9,840円の場合に購入するか?」との設問があるということです。

 そのアンケートは、俺には届いてないが、iPhone 3Gを1回フル充電できる(ワンセグ視聴をせずに、外部バッテリーとしてのみ利用の場合)公式外部バッテリーのわりには安いんじゃなかろうか。


とうがらしせんべい

とうがらしせんべい
 せんべい「こく辛とうがらし」を食った。ひとつふたつなら何ともないけど、続けてみっつ以上食うと、さすがに辛い。
 昔、「これ以上辛くするとせんべいの形に固まらない」という限界まで唐辛子を配合した痛辛煎餅ってのを食ったことがあるが、もちろん、それには叶わないが、これもなかなかのもんだよ。海苔巻き煎餅で激辛ってのも珍しいと思う。つーか、これ、海苔が巻いてなかったら、ひとつ食うだけでいいやってなもんだろうな。
 いずれにしても、百円ショップで買って来たわりには、とても楽しめた。


久し振りにビール

 最近、家では発泡酒含むビール系はほとんど飲まなくなったので新製品情報にも疎くなっていた。
 そんな折、まさのさんの記事で知って、久し振りに飲んでみた。

麒麟淡麗ZERO
 麒麟淡麗ZERO。
 このシリーズは、結構ビール風味が味わえて、比較的好きなんだよな。以前はグリーンを良く飲んでいたよ。
 で、このZERO。アルコール分が低いので、物足りない。あえてこれを選んで飲む必要があるかというと微妙なところ。
 ちょっと評価する論点が違ってしまうが、現在は家では滅多にビールは飲まない(痛風持ちなので飲めない)ので、どうせたまに1本飲むなら、発泡酒じゃなく、例えばヱビスとか、コクがあるちゃんとしたのを飲みたい。
 しかし、糖質ゼロのわりには美味い。あくまでも他の製品との比較的、という程度だが。麒麟淡麗シリーズらしい頑張りは評価したい。

 追記。
 本文中「カロリーゼロ」と誤記があったので、修正しました。正しくは「糖質ゼロ」です。