連休だ!

 18日から連休。3日間の夏季休暇を申請して、都合9連休にした。
 例年は7月下旬から8月の間に夏季休暇を申請していたんだけれども、今年は娘が就職し息子も高校生になり、家族旅行をしようにも、もう付いてこなくなったため、子供たち本人に意向を聞いた上で夫婦の予定のみで調整。子供の夏休みに合わせる必要がなく、自由度(と経費)に余裕がでた(笑)。
 そんな訳で、連休前半には夫婦で遠方の友達への訪問を兼ねての旅行——ふたりでってのは新婚旅行以来——にいってくる。その他、飲み会やらなにやらの予定も入っている。

 仕事では、ちょっと心配な案件を残している(もちろんキリのいい所まではやっておいた)のだが、まぁ、大丈夫だろう。


村役場で飲んできた

 昨日、きんぐぴんほーる氏と秋葉原散策&飲み会を行った。
 我が家で動態保存してあったPowerBook G4 を氏に譲ったのだが、Macは初めてということで、僭越ながら少々のレクチャーをしましょう、と言うことになり、秋葉原で会ってきた次第。どうせなら、お互いのMacを持ち寄り、どこかで実機を操作しながらの方が教えやすいと思い、いい所はないかなと、FREESPOTで探したら、村役場秋葉原店を見つけた。
 普通の居酒屋なんだけど、FREESPOTによる無線LANと電源が無料で使い放題らしい。素晴らしい!
 この村役場の前は幾度となく通り、ずっと、その店名が気になっていたんだけど、無線LANが使えるとかは全く知らず、なんか古くさい雑居ビルの地下ってことで、申し訳ないけど入った事はなかった。今回が初挑戦!
 店の入口にも店内にも、無線LANがどうのこうのとかパソコンがどうのこうのといった事は一切掲示されていない。昭和の雰囲気が漂う、極普通の居酒屋だ。誰もパソコンなんか出していない(笑)。
 最初、入口から手前のテーブル席に案内された。なんだかノートパソコンを広げられる雰囲気ではない。
 恐る恐る、店員さんに
「インターネットと電源を使わせていただけると聞いて、パソコンを持ってきたんですけど」
 と聞いてみた。
「あ、パソコンですか。あちらへどうぞ」
 と、座敷席の奥に案内される。壁に露出配線で引き回せた2口コンセントがぶら下がっていた(笑)。
 早速ふたりしてMacを取り出す。本当に無線LANに繋がるよ。計測サイトで確認すると、速度は12MB前後。十分十分。
 秋葉原という場所柄、フリースポットにぶら下がったままでパスワードを入力したりするのは怖い。あと、ファイル共有などの共有設定はオフにしておいた方がいいだろう。
 ちなみに、きんぐぴんほーる氏は、この店で、おもむろにDVDをとりだし、TigerからLeopardにアップデートしてた。居酒屋でMac OSXのアップデート作業をしてる人を初めて見たよ(笑)。

 村役場。料理は美味しくて値段もリーズナブル。さらに無線LANと電源を無料で使わせていただけるって事で、居心地良すぎる。夕方の4時半頃から6時間くらい長いしてしまった。
 また必ず行くぞ!


山利喜@森下

 昨日、森下にある山利喜へ行った。本館は改装のため仮店舗営業、やきとんがないらしいので、新館の方へ。
山利喜
 17時開店なので、ご一緒していただいたキングピンホールさんと16時45分に森下駅で待合せし、すぐ近くの新館へ行ったのだが、すでに40人くらい並んでいる。相変わらず人気ある。ちなみに、土曜日は予約不可。
山利喜
 この店の名物「煮込み」。もちろん玉子入りを注文。あとガーリックトースト(写真撮るの忘れた)もね。
 フランスでのシェフ修行経験があるという三代目の現店主が改良した煮込みは、良好なワインを惜しげもなく投入してじっくり煮込んだそうで、豚モツとは思えない美味さ。大げさではなく、本当に口の中でとろけるような食感。
 これにガーリックトーストが絶妙にマッチするんだよね。
 ワインを注文している客も多かったな。
 俺たちは焼酎だったけど。
山利喜
 店オリジナル銘柄の麦焼酎。飲みやすく、ふたりで1本、あっという間に空けてしまった。俺が3分の2くらい飲んだんじゃないだろうか? ごめんなさい(笑)。途中の記憶が飛んでいるだけど(笑)。
 やきとんも食べた。これも美味かった。
 あとメニューで気になったので注文したのが「フランス産うずら(半身)」ってやつ。
「うずらの玉子って、すごく小さいですよね。それの半身って、どんな量なんだろ」
「550円って結構な値段だし。フランス産の超高級なんでしょうかね」
 などと話をして待っていたのだが、出て来たのは、てりやき。
山利喜
 勝手に玉子だとばかり思い込んでいたので、これを見て二人で爆笑してしまった。
 味は、チキンと変わらなかった。

 キングピンホールさんとご一緒すると、ついついガンダム話で盛り上がってしまう。楽しかった。
 山利喜は5〜6年ぶりだったけど、相変わらず美味かった。ガンダム話もたくさんできた。満足、満足。

 この後、もう一軒で軽くやって、解散。


クリスマスケーキ

 夕方、息子とクリスマスケーキを買いに行った。
クリスマスケーキ1
 ふたりで話して、チーズケーキを選択。買う者の特権だよな。食いたい物を選べる。
 ケーキの中では、チーズケーキが大好き。
クリスマスケーキ2
 チーズケーキが小さめなので、オマケにもうひとつ。
 クマー!


息子もついにMGデビュー!

 ブログに記事を書くにあたり、自分に決め事をいくつか作っているが、その中の重要項目に「家族の事は極力ネタにしない」というのがある。
 まず、大きな理由としては、家族だろうと誰だろうと、自分以外の事をなんでもやたらと書いたら失礼だと思うからだ。

 でも、今日は嬉しかったので書く(笑)。

 10日後、息子が12歳の誕生日を迎える。
 これからの時期、どの店も混む一方なので、今日誕生日プレゼントを買いに行こうと約束していた。ちょっと早いが遅くなるよりはいい。
 で、何が欲しいか聞いたら、「ガンプラ」と即答(笑)。よし!
 すでにHGUCはいくつか組んでいるから、そろそろMGに挑戦してみるか? とハッパかけたら、乗ってきた。よし!

 ってことで、息子とふたりでヨドバシアキバへ繰り出す。
 ガンプラコーナーへ入るとすぐに「うーん、悩むなぁ」とつぶやく息子。おぅ。おおいに悩め。何を選んでもいいぞ。望むならPGでも可(笑)。
 ザク系に絞り込んでいくが、動力パイプの部分の面倒さを(俺が組んでいるのを見て)知っている息子は、ちょっとビビって「ガンダムにしようかなぁ」と言い出す。
 もちろんザクにも未練はある様子なので「部品の大きさなんかはHGUCと変らないよ。数が多いだけだ。丁寧に作業すれば難しいものではないよ。全体的というよりは、腕を作る、足をつくる……という感覚で楽しめば、ひとつのキットで何度も達成感が味わえるだろ? お父さんはそうしている」と、気分を盛り上げてやる。

 悩み抜いて、息子が選んだのは、ザクF2(ジオン仕様)。よし!

MG 1/100 ザクII MS-06F-2 MG 1/100 ザクII MS-06F-2

バンダイ
売り上げランキング : 2846
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 やっぱりザクだよな。父は嬉しい。
 このキットは比較的組みやすいし、まさにカトキザク。オススメだよ。

 MGデビューする息子に、専用ニッパーもプレゼント。
 まだまだパチ組みしかできないけども、楽しんでくれればそれで良い。
 頑張れよ。

 ビバ!ガンプラ家族!

 追記。
 息子に、この記事をあげても良いか確認したら「公表してもらえば、作る甲斐がふえる」と快諾された(笑)。


ひとの事いえるほど立派な人間ではないけども

 来春息子が入学する予定の中学校の学校説明会に行ってきた。
 ふたりの子供は3歳違いなので同時進学になるため、嫁さんは、今日、娘の志望校のひとつである高校の説明会へ。

 最近は、公立小中学校も、学区域制度がなくなり、東京では同じ区内なら進学する中学を自由に選べるようになった。
 2年前、娘の時は「他を選択しなければ、この中学校へ進学となる」だったのが、来年度分は「進学希望の中学校を選択」になっている。
 少子化の影響だろうなぁ。
 公立中学も、競争心を持たないと、消滅しかねない状況みたいだね。

 説明を聞いていて「近年、基礎学力の必要性が叫ばれている中、それに応えてしっかりと指導している」という某教員の説明に、心の中でツッコミをいれてしまったよ。
 基礎学力が必要なのは叫ばれるまでもなく、されにいえば、こういう説明会の場でわざわざアピールすべき事項じゃねーだろ。
 数年前に提唱された、いわゆる「ゆとり教育」が失敗に終わったという事への反発に対する思いから出た言葉なのかもしれないけど(笑)。

 まぁ、俺自身の事を省みれば、学校の授業の内容なんか、実社会ではほとんど役に立ってないけどな(笑)。いや、学校生活そのものは有意義だったよ。うん。


副長は最期まで熱かった!

 3日の地上波では古畑任三郎ファイナルと重なるので、今日のBS-Hi放送で見た。
「新選組!! 土方歳三最期の一日」

 近藤勇の処刑で終わった2004年大河ドラマ「新選組!」の続編。「!!」になってるところが芸コマ(笑)。
 蝦夷地に渡った土方歳三を主人公に、まさにタイトルのとおり、函館戦争における殉死前夜を描いたドラマ。

 主に土方と榎本武揚との関係を軸に描かれていて、90分じゃものたりなかったなぁ。いや、エッセンスは詰まっていて、すごく面白かったけど。
 俺、榎本武揚やその参謀・大鳥圭介って、机上論だけで駒をすすめるような印象をもっていて、あまり好きじゃないんだけど、このドラマを見て、まぁ人それぞれの考えがあったんだろうな、という程度には理解できるようになった。
 理想主義の榎本と机上論者の大鳥という通説はくずさずに、ふたりを好人物として描いていたのは、さすが三谷幸喜さんという感じ。
 三谷さんって、本当に歴史が好きなんだろうなというのが伝わってくる。氏が書く時代物って、性悪な人物って出てこないもんね。
「新選組!」における悪役の芹沢鴨だって、派閥の部下には慕われていたし、遊女相手に弱音を吐いたりと、人間くさい面を描いていた。
 閑話休題。
 まだ見ていない人も多いと思うので、ストーリーについては書かないが、やっぱり副長は最期まで熱かった!

「奉行って呼び方はやめてくれ。背中がむずむずする。そうだな……やっぱり副長かな」

 山本耕史さん、まぎれもなく土方副長にしか見えなかったぜ!


抜歯手術

 先週のこと。愛猫「にゃあ」が口元を気にしていたので、ちょっと見てやったら、右上のキバがグラグラしている。素人目にもただ事ではないとわかるほどなので、翌日、病院に連れていった。
 歯周病で、抜歯することに。このキバ以外にも抜かなければならないかも知れないとのこと。
 で、19日に予約して、朝、嫁さんに連れていってもらったんだけど、別の急患が入って、にゃあの手術は翌日になるという。
 とりあえず前泊ということで入院して、20日に抜歯手術。
 日曜日だったら俺が迎えにいく事になってたんだけど、平日になてしまったので、全部嫁さん任せになってしまった。ありがとう。
 合計4本抜いたけど、キバは一本のみ。
 仕事から帰宅すると、普段よりもすり寄ってくる。
 まだしっかりと食べる事もできないし、疲れてもいるだろうから、いつも以上におとなしいが、割と元気で、ひと安心。
 一週間、毎晩抗生剤の錠剤を飲ませなければいけない。薬はすごく嫌がるので、嫁さんとふたりがかりで押えて咽に放り込まなければならない。

 もう8歳半のおばあちゃん猫だからね。病気とか、注意深く面倒みてあげないと。


紀ちゃんが母親役に

 加藤紀子は子供産んだことないけど母親役(SANSPO.COM 2004/06/01)

 ミュージカル「ふたり」で初の母親役。しかも、出演者最年長(笑)。
 んー、紀ちゃんファンとしては、感慨深いね。
 俺も26歳で父親になったので、31歳の紀ちゃんが母親役ってのは不思議に思わないけど、娘役は17〜20歳かよ。
 まぁ、のんびりな性格の紀ちゃんだから、優しい母親は似合うかもしれないけどね。
 …って、「ふたり」では、そういう役でもないなぁ(笑)。


2002/11/17

息子を誘って、亀戸サンストリートへ買物。
目的は新発売のガンプラだったが、それは売り切れ。別のガンプラと、チョコQを10個を購入し、退散。チョコQは、家族で分ける。
我が家は、トレカやチョコQ(旧チョコエッグ)は、4人それぞれでコレクションしているのだ。家庭内でトレーディングもする。もちろん、俺が一番持っている。好きな物は大人買いするしね(笑)
俺としては、自分の子供と、同じ視点で同じ物をコレクションしている友達、というイメージで対応しているつもりだけど、ふたりの子供がどう思っているかは、謎。
閑話休題。俺と息子が買物に出ている間に、嫁さんと娘が、チーズケーキを焼いてくれていた。
「材料混ぜてレンジで焼くだけの、キットだよ」と言っていたが、うまかった。
また作ってください。