詩:たばこ屋のばあさん

 たばこ屋のばあさん

 掲載 2008年十二月二十八日
 初出 1990年
 びといんねっと
 自家製本詩集「1966」(1993/06)収録より

 横書きで読むなら、下記の追記を。縦書きで読むならこちら(縦書き文庫)

続きを読む


詩:なんだっけ

 なんだっけ

 掲載 2008年十二月二十八日
 初出 1990年
 びといんねっと
 自家製本詩集「1966」(1993/06)収録より

 横書きで読むなら、下記の追記を。縦書きで読むならこちら(縦書き文庫)

続きを読む


ぼうず頭のガキ

「この道はもっと狭くて もちろん舗装なんかしてなかったんだ」

 公園から高台へと続く坂道で 目を細めて話すその姿が
 ぼうず頭で半ズボンのガキに見えて

 そいつはジャリ道を駆出して行った

 親父の子供の頃なんて 知っているはずもないのに
 なんだか身近に思えた

「この道はもっと狭くて もちろん舗装なんかしてなかったんだ」

 日向夢想/夢想人企画

あぶすとらくと1966

 初出 1991年5月 びといんねっと
 自家製本詩集「1966」(1993/06)収録

 参加 いつかなりたい小説家


5円ボール

 5円ボール

 作:日向夢想(夢想人企画)

 近所にゴムボールを作る工場があって
 ちょっと変形してたり傷があるボールを
 子供に直売してた
 通称「5円ボール」
 原っぱで三角ベースをやるには
 そんなボールで十分だった
 2、3試合で、すぐに壊れるボールだったけど
 生き生きと飛び跳ねていた「5円ボール」

 (c)2006夢想人企画


でもいいんだ

 でもいいんだ

 作:日向夢想(夢想人企画)

 大きめのグラスに 少しだけ酒を注ぐ
 少しだけね
 ベランダで青い月を仰いで はるかに思いを馳せる
 無心にね
 アイディアがひとつ湧きそうで でも一口飲んだら
 忘れちゃった

 でもいいんだ
 涼んでいるだけだから

 初出 詩集「1966」
    (c)1993,2006夢想人企画


無[気]力

 力、ちから、チカラ。
 どうやってだせばいいの。

 夢、ゆめ、ユメ。
 どうやっておもえばいいの。

 心、こころ、ココロ。
 どうやってつたえればいいの。

         まず、歩きなよ。

         踏み込むことさ。
         それを実感デキルカイ?

         みんな非力さ。
         希望もない。
         自分本位。

         そうだろ?

         まず、歩きなよ。
         踏み込むことさ。

         ほんの小さいけど、
         手摺はあるだろ。
         それにつかまって。

 ソンナコト、ワカッテル!

 どうやってだせばいいの。
 どうやっておもえばいいの。
 どうやってつたえればいいの。

 日向夢想/夢想人企画