抜歯手術

 先週のこと。愛猫「にゃあ」が口元を気にしていたので、ちょっと見てやったら、右上のキバがグラグラしている。素人目にもただ事ではないとわかるほどなので、翌日、病院に連れていった。
 歯周病で、抜歯することに。このキバ以外にも抜かなければならないかも知れないとのこと。
 で、19日に予約して、朝、嫁さんに連れていってもらったんだけど、別の急患が入って、にゃあの手術は翌日になるという。
 とりあえず前泊ということで入院して、20日に抜歯手術。
 日曜日だったら俺が迎えにいく事になってたんだけど、平日になてしまったので、全部嫁さん任せになってしまった。ありがとう。
 合計4本抜いたけど、キバは一本のみ。
 仕事から帰宅すると、普段よりもすり寄ってくる。
 まだしっかりと食べる事もできないし、疲れてもいるだろうから、いつも以上におとなしいが、割と元気で、ひと安心。
 一週間、毎晩抗生剤の錠剤を飲ませなければいけない。薬はすごく嫌がるので、嫁さんとふたりがかりで押えて咽に放り込まなければならない。

 もう8歳半のおばあちゃん猫だからね。病気とか、注意深く面倒みてあげないと。


アリ観察4

 アントクアリウムの観察記録。
  前回の、メンバー入れ替えから5日経過。
 残念な事に、旅行中に1匹死んでしまったが、やはり、この第2期メンバーは、働き者ぞろいだった。
 メインの巣穴は、あいかわらず深さ7cm弱だが、自分たちの体型に合わせて、穴の幅を拡張したようだ。幅が倍近くの広さになっている。
 そして、掘りクズを、地上の1ヶ所に集めて積んである。写真で確認できるだろうか。
 他には、別の角に、新しい巣穴を掘り始めた。そちらは、深さ7ミリ。

 ねこぱんち!
 アリ観察3(自己)


アリ観察3

 アントクアリウムの観察記録。
 3匹になって以降、巣穴を掘るスピードが著しく低下し、昨夜は遂に掘り進める事をせず、今日の昼過ぎまで、同じ状態だった。
 先に死んだアリのうち1匹が、働き者だったのかも。

 で、見ていてつまらないので、追加捕獲を決意。
 同じ巣出身じゃないと喧嘩する可能性が高いということなので、最初捕獲した場所を探す。
 また今日も子供たちがついてくる。
「お父さん、ここだよ!」
 息子が前の場所を教えてくれる。やはり、虫については息子が一番詳しい。
 君のその得意気な顔、くやしいけど許す。

 しかし、アリ達は元気に動く。素早い。捕獲して、アントクアリウムのフタを開けると、すでにいるアリが逃げ出そうとする。新しいのを捕獲して入れる。前のが逃げ出す。……それの繰り返し(笑)。
 20分くらい格闘して、結局は4匹に。増えたのは1匹だけ。たぶん、メンバーは入れ替わっている。先住2匹、新規2匹かな(よく解らないけど)。

 さて。部屋に持ってくると、早速巣穴を掘り始めている。ずっと巣穴の途中にあった死骸も、地上に運び出された。
 成功成功。同じ巣の出身者だったようだ。
 現在、メインの縦穴の深さ6.5センチ。

 ねこぱんち!
 →アリ観察2(自己)


アリ観察2

 今日、帰宅してみると、2匹死んでいた。やはり、哀しい。合掌。
 1匹は、巣穴の途中で息絶えているので、そのままにしてあるが、これ、仲間が地上へ運び出すのかなぁ。
 残り3匹。頑張れよ。

 ねこぱんち!
 →アリ観察1(自己)


アリ観察1

 嫁さんの話では、昼間、ミーティング風景を観察できたとのこと。

 今現在、巣穴は、縦に約4センチ。その中央あたりで横へ分岐している。横道は、約1センチ。
 みんな、動かない。寝ているのかな。
 1匹は、縦穴の中。他の4匹は地上で。うち3匹は、寄り添っている。

 しかし、この記事のカテゴリを「ペット」とするのはどうかと思うけど、面倒なので、このままにする(笑)。

 ねこぱんち!
 →アントクアリウムを購入(自己)


アントクアリウムを購入

 半月前くらいから欲しかったのに売り切れてたアントクアリウムを、MacFanを買いに行った近所のTSUTAYAで発見して、即刻購入。

 15時頃に、誘き寄せ餌として、ティッシュを丸めて砂糖水に浸したものを、庭に放置。
 17時頃、息子、娘と一緒に、アリの捕獲に。ちっちゃい奴(ヒメハリアリかな?)を6匹捕まえて、容器に入れる。
 18時半頃、見ると5匹しかいない。逃げた?
 20時頃、フタの隙間から逃げ出すアリを発見。小さいのを捕獲したのがまずかった。
 幸い、まだ巣を掘り始めていないので、一旦全部を逃がし、改めて大きめのアリを捕まえることにする。
 また、子供たちと一緒に、暗い庭に出る。息子が懐中電灯を照らし、娘が飼育容器を準備する。俺が捕まえる。アリにも負けないチームワークだ。
 暗いので苦労したけど、5匹(クロヤマアリかな?)を捕獲。
 アリを捕獲するだけなのに、なんだか、凄く楽しかったなぁ。子供の頃に帰った気分だったよ。いや、間違いなく、あのアリを捕獲する瞬間、俺は、子供たちと同じ目線だった
 で、アリたちは、ずっとウロウロしてたんだけど、22時頃に見たら、巣を掘り始めてたよ。説明書には、まず頭を寄せ合ってミーティングをする、って書いてあったけど、あまりそういう風景はなかったぞ。
 行き当たりばったりで、いいのかよ!

 しかし、このアントクアリウムは、噂通り面白いよ。
 わくわくするね。


にゃあです

 今年の1/366:クッキーパズル に、ねこぱんち。

 あー、やられたって感じ。
 俺も真似トリビュートしちゃう。

 にゃあです。からだにハートマークがひとつあります。でもロボコンではありません。
 にゃあです。段ボール紙の爪研ぎが好きなのに、その上に変な麻のやつを置かれてしまいました。
 にゃあです。掃除機は嫌いです。
 にゃあです。なにか1枚敷いた上じゃないと落ち着けません。

 にゃあです。別に怒っていません!普通の時でこの太さのしっぽです。
 にゃあです。ネコなのに、歩くと足音をたててしまいます。体重7キロです。
 にゃあです。8歳♀です。カリカリはシニア用をもらってます。
 にゃあです。カメムシに負けました……。

 ……にゃあです……にゃあです……にゃあです……。