前バージョンのように市長だけをやっているわけにはいかんのだ

 2度も発売日が延期されていたSimCity4 DELUXE for Mac 日本語版(以下「シムシティ4」と表記する)が、昨日やっと店頭に並んだ。

SimCity4 DELUXE for Mac 日本語版

B000B8V9TC
フロンティアグルーヴ 2005-11-11
売り上げランキング : 2,590

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 前にも書いたが、シムシティは大好きで、このシムシティ4も待っていたものだ。Win版は3年近く前に発売されていたが、うちにはWin機がないし。
 しかし、推奨動作環境が、凄まじい。

 MacOSX 10.2.8以降/PowerPC G4 700MHz以上/空メモリ256MB以上/HDD空容量2GB以上/VRAM32MB以上搭載の3Dビデオカード/DVD-ROMドライブ必須

 日頃の作業では快適にまったく不満もなくサクサク動いている俺の愛機 PowerBook G4/1.5GHz でも、ギリギリのスペックじゃん! うひー。
 かなりドキドキしつつ購入し、早速起動。
 ドキドキ。

 おっ!?

 意外にいい感じじゃん。快適とは言えないが、あまりひっかかるような表示もなく、思っていたほど遅くない。
 っつーか、Xに未対応でclassicモードでしか動かない前作シムシティ3000と比べるとかなり速い(笑)。

 まだチュートリアルと、無計画な試作都市を作ってみただけだけど、コマンドや管理項目も前作よりはだいぶ整理されていて、都市開発に集中でき、永く楽しめそう。
 今回は、市長モードだけじゃなく、神モードもあるんだね。俺はあまり神にはならんが(笑)。

 今日は本格的に始めようと思う。
 もちろん、地域名は「ネオジオン」、最初の都市は「スイートウォーター」と命名。


この記事へのトラックバックURL: http://between.musoubitokikaku.com/archives/9154/trackback

前バージョンのように市長だけをやっているわけにはいかんのだ” への7件のコメント

  1. スイートウォーター・・・。
    グッジョブです、びといんさん!!
    きっと都市開発の資金は金塊で賄われているのだろうと想像。

  2. 私は、A列車好きなんで、シムシティ4もなかなか魅力ですが、
    PCのスペック的にキツイなぁ。。。

  3. 少佐さん江
     スイートウォーターは、なんか雇用状態が良くないので、隣の工業都市グラナダと接続しました。
     スイートウォーターは、なんだかベッドタウン化してます。
     最寄り駅はもちろんビバリーヒルズ駅です(笑)。

    るしさん江
     このてのソフトって、いつの時代でも、その時の最高スペックを求めますからねぇ。
     でも、記事にも書いたとおり、Mac版は、予想ほど重くなかったです。
     あぁ、A列車やりたいんですけど、残念ながらMacにはないからなぁ。

  4. 神モードときくとポピュラス(?)を思い出します。
    隣の陣地を盛り上げたり、水没したり・・・懐かしいな〜

  5. さなだむしさん江
     ポピュラスは、メガドライブでやりました。
     んでも、いい加減にやっても簡単に自分の種族が増えて最後にハルマゲドン発動して終わりってので、すぐに飽きました。
     だいたい、ただの種族代表によるタイマン勝負をハルマゲドンと呼べるのか(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.