今日は全然書いてない!

 あ、もしもしぃ〜〜。
 大将っすかぁ? 尾藤っす。おつかれちゃん! はははっ!
 いやぁ、さいたまスーパーアリーナでの機動重機見本市、面白かったっすよ。で、昔の同僚にばったりあってさ、さいたま新都心の駅前で飲んでたんですよ。
 で、ね。今、関内! はははっ! 寝てて乗り越したらしいね!
 このまま直帰して、寝ます!
 あ、だから図面できてねーっす。はははっ!
 一応、昨日までのやつを送っておいたので、みといてください。ほとんどできてないけどね!
 ご意見賜りたし! じゃ、おつかれちゃん!

 オーブロボCAD図面 進捗状況→PDFファイル
 見れたかな?
 AdobeReader等で画面で参照する他、600dpiのA4サイズで印刷すれば、本物の1/300の図面として扱えます。
 頭と腕しか描いてない。全体形状検討用草案です。これをタタキ台にして、プロポーションや細部ディテールなど調整します。

ねこぱんち!
不条理み○きー:「追記: 企画書 玉猫戦隊 オーブファイブ」
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 牙竜壱号が塗装されない理由


この記事へのトラックバックURL: http://between.musoubitokikaku.com/archives/8387/trackback

今日は全然書いてない!” への7件のコメント

  1. 『本放送!始まりました!!』 〜「玉猫戦隊 オーブファイブ」 リンクリスト 〜

    最終更新日:2004.10.15 PM11:28 「玉猫戦隊 オーブファイブ」をご愛顧いただき、有難うございます。 大分、設定が込み合ってきましたので…

  2. ★びといんさん
     すっ!凄い・・・。
     もしかして、マジくるっすか?
     できるんでしょうか?! 300円プラモ・・・。
    (いや、そっちかい!!)

  3. ぷよぱぱさん江
     あ、関節フル可動なので、300円は無理です。500〜700円になってしまいます。
     CADは本業の一部でもありますから、ラフでもいただければ、図面を描くまではできますよ。プラモ量産はできませんが(笑)。
     一応、今回は、マジに、プラモ用の部品図モドキまで起すのが目標です。

  4. へー、こんな風な図面になるんだ・・・。
    いや、関節はデザインではごまかせますからね。少年マガジンでガンプラ製作者のドキュメントマンガがりましたが、やっぱ関節で悩んだみたいですね。
    プラモ・・、型さえなんとかなればレジンはあるんですよねぇ・・・。

  5. おお、尾藤さんおつかれっす。
    寸法線も入ってるし、半身は出来てるし(ルーズも)、腕も入ってるんで、見た目以上の進捗ですね。もうちょいですか?
    がんばってください。期待してますぜ。

    総機連結運用状態機動迎撃機
    なんですね。
    ネーミングに燃えました!

  6. ほえー!なんだか感動してしまいますた。

    ところで、気がついたらここのトラックバック欄がすごいことになってます。

  7. すしバーさん江
     まだこの図面は途中なので見え隠れ線とかもそのまですが、仕上がりもだいたいこんな感じです。
     関節は、手持ちの現物資料からオーブロボに近い物(ガンプラのガンキャノンと、超合金魂のマジンガーZ)を参考にしていると白状しちゃいます(笑)。
     いやぁ、これをゼロから自分で考えるなんて出来ないっすよ。バンダイはまじにすげーっす。
     で、レジン持ってるんですか……あ!そうか……(笑)。
     CAM(CADデータから原型や金型を製作する機械)がないのでイジェクションキット(いわゆるプラモ)は困難ですが、原型まで作れば簡単なフィギュアは量産できますね。いや、やらんけど(笑)。

    謎野Zさん江
     俺は通常、左右対称のテクニカルイラストの場合、半身しか描かないです。プレゼンの時には、反転コピーしてつなげた物を見せます。
     あととりあえず背面と側面も書いて、それら3面のつながりを決めたら、8割がた描けたも同然。仕上げまで一気にいけそうです。
     肘は出来たけど、膝と足首をどうしようか思案中です。最近のガンプラ、関節機構、特に脚部は複雑で、素人が簡単に模写できません(笑)。バンダイはまじにすげーっす。

    Kenさん江
     こんなもんで感動していただけると、やりがいがあります。
     本業では機械製図はやりませんので、無知ゆえの大胆さで、純粋に楽しめてます。
     TB欄、おかげさまで、凄いですね。gooからが70%……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.