復活のモブログ。Instagram〜WordPress〜Twitterの連携。

 このWordPressによるブログで設定してあるTwitterへの更新通知、いわゆるTwitter連携のプラグインが少し前から調子悪くて、他のプラグインを試していたら、良いものを見つけた。

 Next Scripts: Social Networks Auto Poster Options

 長い名前(笑)だが、通称 SNAP と呼ばれているらしい。
 多くのTwitter連携プラグインは記事タイトルとURL程度しか送れないが、SNAPは記事内の画像も付けて送信してくれる。しかも、当方ブログへのリンクではなく、Twitterへの画像投稿として。
 これは使わない手はないだろう。

 導入や設定方法は、こちらのサイトを参考にさせていただいた。
 各種SNSに記事公開と同時に自動投稿してくれるプラグイン Social Networks Auto Poster

 写真はほとんどInstagramにアップしていて、InstagramからTwitterへの連携投稿にしているのだが、フォロワーさんとのやりとりで、「それだと、Twitterのタイムラインに直接表示されず、写真を見るのに一手間かかるからなぁ」と言われた。
 俺はTwitterはiPhoneアプリのTweetbotでしか利用しておらず、これだとInstagram写真もタイムラインで直接表示されているため、上記仕様をすっかり忘れていた。そうだ、そうだったなぁ!

 そんなこんなで、いっそInstagramも連携させたい。もちろん、そういうWordPressプラグインもあった。

 Instagrate Lite

 以前はInstagrate to WordPress という名前だったのが改名されたようだ。
 導入や設定方法は、こちらのサイトを参考にさせていただいた。
 InstagramからWordPressへ自動投稿するのをIFTTTからプラグイン「Instagrate to WordPress」に変更しました

 このふたつのプラグインにより、WordPressをハブにして、Instagramへ写真を投稿すると自動的にこの(WordPressで構築された)ブログの記事として投稿され、それが自動的にTwitterへも投稿される、という素晴らしい連携ができた。
 Instagramの投稿がWordPressへ反映されるまでに5分〜15分、WordPressからTwitterへの反映にも数分のタイムラグがあるが(日曜深夜零時前後で)、手動で個々に投稿する手間を考えたら十分に許容範囲内だ。
 また、連携投稿された写真に白い枠がついてしまう。これはInstagramへの投稿写真を正方形にしていないから悪いと言われればそれまでだが、長方形での投稿に対応して久しいのだから、変な枠をつけて無理やり正方形にしないでそのままのサイズでWordPressへ持ってきてほしい。SNAPのせいかInstagram側のせいかはわからないが、俺はできれば正方形ではない方がいいのだ(笑)。

 俺はなんだかんだ言ってもブログが好きだ。このシステムが性に合っている。今でこそ仕事が忙しいのと、簡単な事はTwitterへの投稿——まさにつぶやき——に軸を置いているので、ここ2、3年は月に数件しか書いていないが、それでもこのブログの更新は続けている。けっしてネタがないわけでもない。
 そして「なるべくデータは一元管理したい」主義だ。ゆえに、ここのタイトルも「ねこぱんち統合整備計画」という。別にマ・クベが好きだからではない。FZザクは好きだが。いや、そんなことはどうでもいい。とにかくブログが好きなので、ここがメインなのだ。今でも。
 Instagramに写真投稿するだけで、昔懐かし「モブログ」になるんじゃね?

 ちゅるる〜ん。でででで〜ん! 復活のモブログ。

「いや、モブログならこの目で確かめたい。キシリア殿に笑われようが私にも意地というものがあるのでな」


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/24656/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください