コンタクトレンズと眼鏡の度数を変えた

 先週初め、右目がかなり見えにくくなった。普段は日中はハードコンタクト、家の中では眼鏡なのだが、その両方とも右目が見えにくい。
 まぁ眼鏡は3年、コンタクトは5年くらい同じ度数なので、そろそろ合わなくなっているのだろうが、何かの眼病かも知れないので念のため眼科医に行った。
 検査してもらった結果、右目の視力が低下したが、病気はなし。よかった。
 で、眼鏡屋さんにも行って、コンタクトと眼鏡のレンズを発注。フレームは現在のが気に入っているのでレンズ交換で。この場合、レンズの割引率は低くなるが、それでもフレームまで新調するよりはかなり安くなるし。
20130611_megane
 近視は左は変わらず、右がちょっと悪くなっていた。片方だけ悪くなったものだから、感覚的な見えにくさは増幅されたのだろうと。それとコンタクトは3年以上(紛失のため同じ度数で新しくしてから3年)使っているので劣化もあり、コンタクトによる矯正視力ほどは視力低下はしていなかった。
 それより老眼が進行していて、遂に遠近両方になってしまったよ。まぁしょうがないね。


この記事へのトラックバックURL: http://between.musoubitokikaku.com/archives/13557/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.