MiniSuit NewYork iPad mini Bluetooth ワイヤレスキーボードはしょぼいけどステキ

 iPad 2ではロジクールの「キーボードケース For iPad TK700」を使っていたのだが、iPad miniを購入した時、当然サイズがあわず、家族にiPad 2本体とキーボードをセットで渡してしまったので、iPad miniでは今まで外付けキーボードは使わずにいた。iPad mini用にもTK700みたいなのが出ると信じて待っていた。

 そんな折。つい先日、コグレさんのブログ「ネタフル」で紹介されていたのを見て、俺も即、アマゾンで購入。もうね、俺はこういう類のガジェットには弱いのだ(笑)。
 プライム会員なので注文翌日には届いたよ。

【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 ブラック

 iPad miniを装着すると、MacBook のミニチュア版という感じの開閉式になる。しかしこのキーボードを甘く見ちゃいけない(色々な意味で)。
 まず、最初に書いておこう。このキーボード、怪しさ満載だし、肝心のキーボードはかなりしょぼい! しかしそれは買う前に知っていた事で、想定内。このキーボードの肝は開閉ギミックなのだ。ショボイント(しょぼいポイント)満載でもいいのだ!

 パッケージには製品名である「MiniSuit NewYork」の文字はない。
 20130313_ipadkb_01
 内容物は、キーボード本体、充電用のUSBケーブル、A5判1枚片面の英語の説明書——というか説明紙——のみ。
20130313_ipadkb_15
 ここまででも十分怪しげだが、説明紙にも早速ショボイント発見。充電端子は Mini USB とあるが、これはMicro USBだよね? まぁ、付属の充電ケーブルはMicro USBなので問題ないのだが。
20130313_ipadkb_05

 iPad miniが黒なので、MiniSuit NewYorkも黒を購入。しかしほんの僅かに緑がかっている。確かにiPad miniもよく見れば緑が入っているような気がするが、それを忠実に再現しようとして失敗した感がショボイント。でも、慣れてくると違和感がなくなるから不思議だ。絶妙なプロのしょぼ師の仕事だな。
20130313_ipadkb_10
20130313_ipadkb_03
 裏面。アップル製品にも似合うようなスッキリデザイン。でもゴム足の自分で百円ショップで買ってきて貼り付けた感がショボイント。
20130313_ipadkb_08

 さて、キーボード。これはもうしょぼい! [J] [K]あたりがちょっと盛り上がっているし、全体的にペコペコする。決してキータッチは良くない。いや、悪い。もとい、しょぼい!
20130313_ipadkb_04
20130313_ipadkb_14
 でもね、左上のホームキー(iPad のホームボタンの機能)、スペースキー左のコマンドキーの存在は便利。これがあるとないとじゃ、入力効率はかなり違う。というか、このふたつのキーの有無——と開閉ギミック——で購入を決めた。

20130313_ipadkb_07
20130313_ipadkb_06
 開閉ヒンジ部分。ここはゴツくてしっかりと作られている。iPad mini を差し込む部分の内側には薄いフェルトが貼ってあるので、差し込んだ後で少しずらして位置調整しても傷がつく事もないだろう。

 iPad mini が、ネットブック()のような体裁になる。これが可愛い。しかも無理やりにWindowsを詰め込んだのではなく、iOSなのだ。
 キーボードのしょぼさなんか吹き飛んでしまう。つか、現在のアマゾンでの価格は3904円。スタンド&開閉ギミックを考慮すれば4千マンエン弱は価格相応でステキだと思う(意見には個人差があります)。俺は大満足だ。
20130313_ipadkb_09
 ちなみに、iPad mini を縦にも差し込む事が可能!
20130313_ipadkb_13

 あ、これまで使っていたiPad mini の背面カバーは使えなくなるので、フィルムタイプのこれも一緒に買った。MiniSuit NewYorkキーボードとたいして変わらない値段だけど(笑)、これもいいものなのでオススメ。
20130313_ipadkb_02
Wrapsol ULTRA Screen Protector System – FRONT + BACK for iPad mini

 この記事中でのiPad mini にはすでに背面フィルムが貼ってあるけど、写真では解らないでしょ?


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13362/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください