巻き巻きケーブル

 いろいろあって記事にするタイミングを失していたが、要するにiPhone 5 と、iPad mini は買った訳で。
 iPhoneは毎回買う(機種変更する)と、嫁さんにも公言しているので良いのだが(笑)、iPadについては、今年春に発売された第三世代を我慢してよかった。小型版の噂はあったけど、まさか標準サイズのRetina iPadも半年で新製品がでるとは思わなかったもんな。まぁ買ったのはminiだが、もし春に買っていたらさすがに半年で新機種を買う余裕はない。

 閑話休題。
 iPhone 5 と iPad mini は、従来の30ピンのDockコネクタから、小型のLightningコネクタに仕様変更された。
 Dock接続のスピーカなどの周辺機器は持っていなかったのでさほど困らないのだが、今まで安い巻き巻き充電ケーブルが使えなくなるのがちょっと辛い。
 iPhone 5 付属品の純正Lightning – USBケーブルを持ち歩いていたが、これは少々固くて、外でUBS出力のバッテリから充電する時に取り回しが悪い。
 ってことで、アップル謹製Lightning – MicroUSBアダプタを購入。
20121116_makimaki1
 小さっ!

 それと、Androidスマホ()用の巻き巻きケーブルも購入。
20121116_makimaki2
 ちなみに、こういう巻き巻きケーブルって、安いのだと充電はできても母艦との同期ができないってのがあるんだよね。良心的なメーカーは「充電専用」と明記されているが、百円ショップなんかのは要注意。
 もっとも、出先では同期はしないけどな(笑)。

 そして、合体!
20121116_makimaki3
 アダプタは小さくて無くしそうなので、こうやって付けっ放しでカバンに入れて携帯しよう。
 これで、不便が解消されて、今まで通り。


この記事へのトラックバックURL: http://between.musoubitokikaku.com/archives/13138/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.