いなり、やっぱり寂しいのかな

 iPhone用のゲームアプリで「つみネコ」(→iTunes Storeへ)というのがある。
20121103_tsumineko_icon
 キャラクターグッズも販売されているロングセラーの人気アプリで、ここでは説明は省略するが、ともかく、先程つみネコで遊んでいた時の事。
 このゲーム、プレイ中は始終「にゃーにゃー」とリアルな猫の鳴き声がするのだが、ちょっと大きな音量でやってしまったら、いなりが反応して「にゃーにゃー」鳴き出した。
 そして、「つみネコ」をやっている俺のそばまで飛んで来て、あたりをきょろきょろ。本当に猫がいると思って探していたのだろうか。
 ご縁をいただいた保護主・ぽちさんのお宅には、十数匹の猫がいて賑やかだったのに、我家にきて他の猫がいなくなって寂しいのかな。そう思うと、ちょっと涙が出た……。

 残念ながら、人間である父ちゃんたちは、君の事を全て解ることはできないかもしれない。猫はいなりだけだし人間を入れても全体数はぽちさんのお宅の半分以下になってしまった。
 でもね、いなり。我家は、俺と母ちゃん、姉ちゃん、兄ちゃん、そしていなりの5人家族だ。家族はみんないなりが大好きで、幸せになってもらいたい。その気持ちはぽちさんと同じだから。
 寂しがらないで、うんと甘えていいんだから。

20121103_inari-bed
 いなり、今日初めて、自らベッドに入ったよ。


この記事へのトラックバックURL: http://between.musoubitokikaku.com/archives/13072/trackback

いなり、やっぱり寂しいのかな” への2件のコメント

  1. こんばんは♪
    いなりちゃん、ベッドに自分から入ったんですね♪
    小さなベッドが大きく見えます!ちょうどいなりちゃんサイズですね^^

    そうそう、いなりちゃんが我が家にいたとき、
    私のお誕生日にメロディ付きのカードをいただい時のこと。
    そのメロディを再生したら、「にゃーん、にゃーん、おめでとにゃーん」
    というセリフだったのですが、数多い猫の中でただひとり
    お目目クリクリしてキョロキョロとしていたのを思い出しました。
    誰かを探しているかのようで、気の毒になったのですぐに止めました。
    母性が強い仔なのかもしれないですね。

    いなりちゃん、優しいご家族にいーーっぱい甘えるんだよ~♡

  2. ぽちさん江
     なるほど。母性が強い子……そう考えると納得ですね。
     いなりは、小柄だし穏やかで優しい子。
     昨日あたりから、棚の奥に潜んでいるより食卓の椅子やPC机の椅子の上など、すぐに撫でてあげられる所にいる時間が増えました。
     家族みんなで、いなりに癒されています(^^)
     素敵なご縁をありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.