iPhoneをスカイプ端末にするアプリ

Fring

 iPhoneでスカイプ通話を可能にするアプリ。これ、以前にも脱獄囚向けにはあったんだけども、今回、晴れて、アップル公認アプリとしてiTunesのAppStore経由での配布が開始された。
 大人の事情もあってか、WiFi専用だけども、とにかく、「タダトモ」以外とも無料通話が可能になったわけだ。
 まぁ、WiFi専用って事で、俺の場合は、実質的にはほとんど自宅以外では使えないのだけどね。純然たるスカイプ携帯端末ではなく、アプリで実現してるので、PCのスカイプ環境と同じく、こちらでこのfringを起動しておかないと(スカイプにログインしていないと)、通話待ち受けにはならないんだけどね。さらに、国内であれば、iPhoneはソフトバンクしか販売していない現状では、ホワイトプランに加入していれば、iPhone同士は(もちろん、ソフトバンクケータイとも)1時〜21時の間は無料通話できるんだけどね。

 PCにヘッドセットつないで待つより、iPhoneでfringを起動して待つ方が、スマートだなと思う。

 ちなみに、俺のスカイプIDは、between_tokyoです。最近、滅多にログインしてないけど(笑)。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11280/trackback

iPhoneをスカイプ端末にするアプリ” への2件のコメント

  1. いきなり知り合いにメッセンジャで「skype、起動」
    「どうしたの?」
    「今iPhoneからなの」
    「えー、そうなの?」

    ってことで、電波状況の悪い家からケータイで会話するのと同程度に問題なく通話ができましたよん。
    ただtwitterにログインしながら通話すべきではない。それだけは申し述べておきます(笑)

  2. sugarさん江
     1年以上スカイプ通話をしていないんですけど、また復活しそうです。
     外での無線LAN環境拡充のため、fonに加入しようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください