赤は大好きな色だが

 さっき、このブログにアクセスしたら、真っ赤になっていたので、びっくり。

表示不具合で真っ赤に
 確かに、自分でいじりまくったテンプレートを使っているけど、最近は全然改造していない。それでも昨日までは問題なく表示されていたし。
 ユーザーフォーラムやFAQを探したが、同じような症状のブログはなさそうだったので、FC2に問い合わせメールを送った。
 が、その後、思いつきで、HTMLのDOCTYPE宣言文が最新の公式テンプレートとは違っていたので、その公式テンプレートと同じ宣言にしてみた。

変更前↓
<!DOCTYPE HTML PUBLIC “-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd”>
変更後↓
<!DOCTYPE html PUBLIC “-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd”>
<html xmlns=”http://www.w3.org/1999/xhtml” xml:lang=”ja” lang=”ja”>

 そうしたら、きちんと表示されたよ。正しい対処だったのかは判らないが、とりあえず問題ないようなので、これでいいや。
 しかし、DOCTYPE宣言の違いって、こんなにシビアだったっけ、まぁ、思いつきでいじっただけなので、ここが原因だかは判らないのだが。
 問い合わせメールを受け取ったサポートの人、この記事を読んでくれるだろうか。


この記事へのトラックバックURL: http://between.musoubitokikaku.com/archives/11157/trackback

赤は大好きな色だが” への5件のコメント

  1. うん、真っ赤でした(笑)。一日赤かったですよ。
    divの閉じタグでも消しちゃったかと思って、失礼ながらソースを見せてもらったんだけど、何か色々変わってたみたいです。bodyの後にいきなりh1,h2が来てたりしてた。div id=headerもdiv id=mainもなかったような気がします。オリジナル・ソースが分からないから、詳しくは見るのは止めちゃったんですけども。
    DOCTYPE宣言ってそんなにシビアなものじゃないと思うから、htmlを保存する時にhtml全体を再読み込みして戻ったんじゃないかな?・・・と思ったりして。よくわかりませんけどね。

  2. むつみさん江
     俺はまったくいじってないんですよ。管理画面上のHTMLは正しいのに、通常にアクセスしたブラウザでソースを表示してみると、見慣れない記述がたくさんありました。
     ハックされたか? うちなんか狙っても何の得にもならんけど(笑)。

  3.  で、元のと同じHTMLを再度アップロードして戻すと、やはり真っ赤な症状が再発します。
     訳わからんわ。

  4. びといんさんにも見慣れない記述・・・って事になると、ホントにハックを考えちゃいますね。知らないiframeでもあったら確信的。だけど、そういうのって気付かれないようにこっそり仕込むだろうから、一面真っ赤はきっと違うような気がします。
    FC2のテンプレートってデータベースに格納されてるのかしら?。関連付けが上手くいってないようにも思えるんだけど、サポートの人の返事が待ち遠しいですね。

  5. むつみさん江
     FC2サポートから下記のような回答をいたdかいました。

    「変更前と変更後の広告での違いで
    IE以外のブラウザでは表示モードが異なる場合があります。
    お客様はfirefoxをご利用でしたので
    HTMLのDOCTYPE宣言文により、互換が生じなかったと思われます。
    尚、システム拡張子のある・なし(DOCTYPE宣言にURLを含めるか否か)で
    ブラウザの表示方法が切り替わるので、注意が必要となります。
    変更後の宣言文は互換性がありますので
    今のところは問題はありません。」

     昨日まで大丈夫だったって事は、FC2ブログが中国語に対応したのと関係がありそうだと思ってるんですけど、まぁ、修正したもので問題ないというので、これで一時終了。
     あ、テンプレートを編集した場合はカスタマイズとみなされ、サポート対象外ですって。そりゃそうですけどもね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.