ダウン頻発

 最近、MacBookをバッテリーのみで使っている時に、突然のダウンが頻発する。
 11月上旬に液晶ユニットの交換修理をしてもらってから、この事象が発生したような気がする。たくさん報告されている、ヒートシンクまわりの施工不良による熱暴走だろうか?
 でも、AC電源の時はダウンしないので、バッテリーの故障かもしれない。
 PMUクリアとPRAMクリアは行ったし、バッテリーアップデート1.2もすでに施している。
 単なるバッテリーの消耗劣化って事も考えられるが、新しいの買うと高いんだよね。

 裏技でセーフモードを有効に(ターなるからsudo pmset -a hibernatemode 1 を実行)してあって、一応それが効いているっぽい。
 突然ダウンして、電源ボタンを押すと最初の起動から始まるんだけど、一応、セーフモードが効いているらしく、データ損失はない。いや、最初の起動から始まるってことは、セーフティーモードでメモリ状態の待避はされていないってことかな。うーむ。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10848/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください