なんちゃってHGUC ザク改計画(11)

 1989年リリースのキットである1/144 MS-06FZ ザク改を、2006年リリースのHGUC MS-05B ザクI(旧ザク)とのニコイチで現代風に改造する「なんちゃってHGUCザク改計画」。

 相変わらずだらだらと製作中。


 んー、全身に装飾を施した専用機というわけではなく、ただの量産型をテーマに選んだはずなのに、作り始めてそろそろ半年が経つなぁ。
 ウカウカしてると、HUGCザク改が出ちゃうかもしれないね。
FZニコイチ
 技術力が皆無なので、失敗してやり直しとかやってるので(という言い訳(笑))目立つ成果はないんだけど、これでも、かなり手をかけてるんだよ。
 ただ、正直いって、自分でもまだ全体像が見えない。やっと下半身がまとまった段階。

 内部可動機構を固定するのに、安易にポリパテ充填を多用してるもんだから、靴と脚が重たくなってしまった。でも、完成した時に安定して立つからいいか(笑)。
 夏までには全体像を出したいね。

 まぁ、技術力のなさを自嘲しつつ、まだまだ続けるモチベーションはある。っつーか、最初に冗談で言ってたライフワークになりそうだわ(笑)。
 ともかく、俺なりの有りのままで、ときどき状況報告するね!


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10374/trackback

なんちゃってHGUC ザク改計画(11)” への6件のコメント

  1. なんとなく、プラモを真剣に作ろうかという気にさせますね・・・。
    半年かぁ・・・。
    仕事しながらだと、そのくらい時間かかりますしね。

  2. 少佐さんいわく改造は勢いと根気だそうです。
    僕も年末から始めたFGシャアザクは放置中ですけど
    お互いコツコツやっていきませう♪
    あとモリモリを使う際は換気にご注意を!
    アタマにかなりキますからね…

  3. すしバーさん江
     せいぜい毎日1〜2時間しかかけられず、その中で、この改造とか、新作キットの素組もやってますからねぇ。
     っつーか、半年かけて、やっと下半身のすり合わせが済んだという状態で、完成度は30%くらいなんですけど(笑)、楽しんでます。

    somedayさん江
     正直いって勢いはちょっと低下してますけど(笑)、根気はあります。
     コツコツやって、今年中には完成させたいなぁ、このザク改。
     モリモリを使う時は、ちゃんと窓を開けて作業してます。このパテ、使い勝手最高で気に入ってるんだけど、ハンパなく臭いよね。

  4. 私はいつも可動部分を切り飛ばして固定ポーズで作っていましたから、今回可動を残して作るのは初めてでドキドキです。腰アーマーの擦り合わせでびといんさんがされていた作業、実はゲルマリに一部取り込んで使わせていただいてます。

  5. 少佐さん江
     固定ポーズだとジオラマにも懲りたくなって、結局ハードルを上げる事になり大変で、あまりやったことないです。
     で、俺の作業なんかで使える物があったんですか!? どこだか見当もつきません。俺だったら絶対に俺の工作みたいなヘボヘボなのは真似しないだろうと、断言できますわ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください